ひがしむらやま551// 
2016/12/08 (Thu) くめがわ図書館のお掃除

tosinose.png

気が付けば12月も中旬に。
紅葉も終わりに差し掛かり、図書館の屋根にはきっと大量の落ち葉が積もっているころです。

12/30(金)に、図書館のお掃除をしたいと思っています。
今回は大がかりなものでなく、落ち葉拾いと軽い水拭き程度にしようと思っております。
黄色い3ドアをふきふきしながら、鉄道話し交えながら、1年のヨゴレをおとしてあげましょう~。

時間:10:00-12:00

※ウエスやビニルは用意しております。軍手もいくつか用意致しますが、ご持参頂けると助かります。
※外の作業なのでカイロは必須です!

当日は臨時で図書館を開けてもらえます。「臨時」幕でも出したいと思います。
雨が降ったらどうするか等、まだ未定になります。


くめがわ電車図書館、最近新聞等のメディアに取り上げられる回数が増えてきているようです。
ボランティア清掃もその話題に入ってきておりますので、今後も抜かりなく続けて行きたいですね。

未分類 | trackback(0) | comment(4) |


2016/11/15 (Tue) そろそろ畑がなくなる

DSCF0081.jpg

東村山から新宿方に少し進み、国分寺線と新宿線が分かれる付近。
小さいながらも畑があります。
無人の野菜販売コーナーもあったりしたのですが、徐々にその面積が狭まり、現在ここを宅地にする準備が着々と進んでいます。

私が小さい頃(30年前?)は、あちこち畑だったのですが、次々に駐車場や住宅に変貌してしまい、唯一駅前付近で残っていたこの畑もそろそろ最後の時を迎えています。
志村けんが「東村山は芋畑しかなかった」と言っておりますが、そんな原風景でしょうか。

最後に40000系と絡めて撮りたいなと思っています。
今週あたり試運転始まるようですが、なんとか建物が出来る前に撮れそうです。

DSCF0079.jpg

また、国分寺線の新しいポイントが搬入されました。
恐らく3番につなげるポイントだと思います。
現在、国分寺からの本川越行き・新所沢行きは1・2番線に入りますが、それは完全に無くなりそうです。
特に新所沢行きは少ないので、1番に入るものや、幕車含めて最後の記念撮影しておいた方がよさそうです。

変わる東村山駅 | trackback(0) | comment(6) |


2016/11/05 (Sat) 西武鉄道 トレインフェスティバル2016 in横瀬

DSCF0032-222.jpg


西武鉄道横瀬イベント、久しぶりに行ってまいりました。
E31とN101のさよなら以外で行って無かったので、かなりのご無沙汰ぶりです。

20158.jpg

朝は石神井公園から999に乗りました。
横瀬行きのLEDでしたが、切れてしまいました。。

DSCF0011.jpg

秩父は快晴!
ブルーインパルスの特異日に引き続き過ごしやすい暖かな気候でした。
そろそろ紅葉も見ごろ迎えてきましたね!

DSCF0025.jpg

少し辛口な書き方になりますが、、
なぜ初代999と二代目999を並べないのでしょうね。
来年以降のネタ切れ防止の為にわざと並べていない感がヒシヒシと・・・。

今回の臨時は着席が満席でしたし、その次の4000系8連もかなりの混雑。
秋の行楽シーズと重ってもいるので、臨時を2本くらい出しても良さそうですね。
そのうちの1本はN101系4連とか・・!2000系6連で奥武蔵とか・・・!

さて、Nゲージ。
DSCF0027.jpg

KATOから701系が出ますね。試作品が置いてありました。
今回、マウスパットからネクタイから、701系赤電グッズが多かったです。
近江といい、伊豆箱根といい、赤が復活して赤電ファンの裾野が広がってきているので、ぜひ来年は本家でも赤を~!

====追記====

701系のネクタイですが、3本種類がありました。

DSCF0064.jpg

実際に仕事で使いたいのですが、仕事用にしては趣味色が強く、趣味用としてはフォーマルな感じです。(笑
今になって赤電グッズが買えるのは一昔前では考えにくかったですし、ありがたいことです。


そして、こちらは横瀬イベントの日の夜に行われた「谷修」さんのライブで購入したCD。
DSCF0066.jpg

52席の至福に乗られた方の中では、谷修さんをご存じの方もいらっしゃるかと思います。
ある程度サプライズ要素のあるイベントですので、詳しくは書かないでおきますが、不定期で「52席の至福」の車内を盛り上げて下さるシンガーソングライターの方です。
旅するレストラン電車の歌や「西武さんありがとう」という独自の西武ソングが詰まったCDが昨日から販売開始でした。

「また遅れてるよ」という乗客の文句から始まる歌詞、ホントこれ大好きです。私も昔、駅員をやっていたことがあるので、この歌は鉄道ユーザーに本当に広まればいいな~と思う歌です。
オンラインショップでも購入できるようです。ぜひチェックしてみてください^^

西武鉄道一般 | trackback(0) | comment(7) |


2016/10/17 (Mon) 四季島が東村山横断

DSCF9805.jpg

クルーズトレインの四季島が初めて東村山市内にやって来ました。
地下とは言えども、これが久米川駅周辺を走行したのかと思うと面白いものです。

DSCF9824.jpg

西武との立体交差だけを狙ってここで撮影。
この日、練馬から新秋津に向う最中に52席の至福とすれ違ったので
「これはもしや?!」と妙な期待を抱いたのですが、さすがに四季島とは交差しませんでした。


↓撮り鉄対策でホーム端にいらした駅員さんも、四季島が気になる様子。
DSCF9821.jpg


四季島、間近でみると なんとも重々しい走り方でした。
実際にとてつもなく重いのでしょうけど・・。

そして窓が小さく、新幹線のような小窓でクルージングって微妙だなぁ・・と思ってしまうのでした。


DSCF9828.jpg
やっぱり気になる駅員さん。

DSCF9829.jpg
吸い込まれるように見届ける・・。


さて、普段武蔵野線を利用しない私にとって、妙に懐かしかったのがこの電車。

DSCF9802.jpg

まだ当時のままの姿で走っているのが良いですね。
JR901系通勤電車が出たのと似たような時期にデビューした記憶があるのですが、当時103系だらけの武蔵野線の中で妙に輝いていた電車でした。205系の音といい、スカートの無い姿といい、フィルム幕といい、今度乗りたいな~と思ってしまいました。

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(6) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。