FC2ブログ
ひがしむらやま551// 
2019/01/10 (Thu) くめがわ電車図書館再塗装

IMGP6735480.jpg

2015年5月にでんしゃ図書館を再塗装してからそろそろ4年が経過します。
全体的な退色と塗装の剥がれが目立つようになり、先月の清掃後に館長を含め再塗装の検討に入りました。

クラウドで資金を集めるか、塗魂ペインターズ様に依頼するか、複数案が出ていましたが、この度塗魂ペインターズ様が”全て無償で”塗装を引き受けて下さる運びとなりました!!

ペンキも協賛の会社様から提供されるとの事で、人件費・塗料・材料費全て無償提供という涙が出そうな有難いお話です。
塗装を担当して下さるのは、塗装会社のプロの皆様です。

是非「塗魂ペインターズ」のサイトを検索されてみて下さい。素晴らしい精神に感銘受けるばかりです。
以前NHK?でボランティア活動が放送されて、もしかしたら近い未来に電車図書館を助けて下さるのでは?
とメモして置いたのがこのようなご縁になるとは!

再塗装は2月中旬の予定です。
今回の塗装でクハ1150はツートンカラーになります。多くの方がツートンを望んでいたのでツートンを提案させて頂きました。
「黄色い電車」として近隣から親しまれている101系のイメージは、ツートンでも損なわれないとしてOKが出ました。

黄色は前回4年前に使用した色をベースに調色、ベージュは近江鉄道の赤電復元色を元に調色(黄色ツートンと同一の色です)
また屋根は80年代をイメージした濃いめのグレーで施工される予定です。

また日程などわかりましたら更新致します。
私もどこか1日は作業工程を見ながら勉強したいなと思ってます。
塗魂ペインターズの皆様に「ありがとう」を直接伝える為にも!

くめがわ電車図書館 | trackback(0) | comment(7) |


2018/12/17 (Mon) お掃除報告 2019

20181217_230642417.jpg

12月15日(土)に作業しました図書館の清掃のご報告です。
今回は告知が遅く、なかなか都合のつかない方が多かった中でしたが 9名の方が集まって下さいました。

20181217_230643290.jpg

結構汚れが溜まっておりました。
雑巾は一気に真っ黒に・・!

20181217_230642842.jpg
20181217_230641157.jpg

クレンザーや激落ちくんで落ちにくいところを攻めていきます。

20181217_230641901.jpg
所々、このように大きく塗装が剥げてしまっている箇所もありました。
その他も、塗装の亀裂が大きくなっていたり、錆が流れているところもあったり、、ここ1年で一気に塗装の状態が悪くなっています。
それでも鉄板は朽ちるほど錆びている箇所は見当たらず、本格的に錆びる前に措置が必要だと皆さん掃除をしながら感じとっておりました。

20181217_230639153.jpg
最後にワックスをかけて、作業は終了。
ワックスが高価なのですが、幸いにもバス用ワックスを昨年より提供してもらえ、あと数年はワックスには困りません^^

作業のあと、館長さんと市議会議員さん交えて今後の電車図書館の塗装をどうするか話合いをしました。
簡単には今後下記のような流れになりそうです。

・NPOやクラウド、手助けしてしてくれそうな団体の模索
・再塗装費用の見積もり(2019年2月までには調べる)
・再塗装は黄色にするかツートン色にするか近く決定

少し大きい動きがありそうな感じがします!
私もできる範囲でサポートしていく予定です。

くめがわ電車図書館 | trackback(0) | comment(4) |


2018/12/06 (Thu) 2018 電車図書館清掃

heiseisaigonoseisou.png

師走の大掃除シーズン、恒例になりつつある電車図書館の清掃を12/15(土)に設定致しました。
もう少し前もってお知らせはしたかったのですが、いつも突然決めてしまってごめんなさい。

今回も落ち葉拾い、外装の拭き掃除、軽いワックス掛けと言う手順です。
また、今後図書館の再塗装をどうするか、掃除の後に図書館館長と一緒にアイデアを出し合う時間を設けたいと思っています。


日時:12月15日(土)
時間:9時開始 お昼前後終了予定
内容:落ち葉拾い/外装水拭き/ワックス掛け
持ち物:軍手、ウエスあると便利です。汚れて構わない服装でお願いします。
※毎回バケツが足らないので、車でお越しの方など余裕ありましたら持参頂けると助かります。

撮影会などは行わない予定ですが、レプリカ幕はありますので種別板さえご持参頂けたらセルフ撮影会可能です★

くめがわ電車図書館 | trackback(0) | comment(0) |


2018/11/29 (Thu) 久しぶりの更新です

5in01.jpg

長らく更新が途絶えておりました。^^;

「KUSUさん更新ないけど、生きてるの?」と言うメールを頂いたりお電話頂いたりでした。
お心遣いいただきありがとうございます。
だいぶ仕事でやられてまして、気が付いたらあと1ヶ月で今年も終わりに。。

259Fが赤くなってから1度も見に行けておらず、赤電ファンとして失格の領域に入っております。
昨年末、N101系の赤が誕生してから1年後には2編成に。
1本が多摩川線から戻ってきたら赤の交換が見られますし、イレギュラーで西武園線に入る可能性も2倍に。
263が西武園に入ったように、お祭りが1度でもありますように。

その他、三岐鉄道の701系も素晴らしい計画があるようです。
有難い事です。以前三岐団臨の際に赤電を死ぬほど押した甲斐が微弱ながらありました!



さて、2日前に静岡の清水に行ってまいりました。富士山綺麗でした。
fuji011111.jpg

目的は5インチゲージの納車。
ずっと前から鉄太郎電鉄様に製作依頼をしておりました車両がようやく完成です。

「・・5インチの発注?!」と言う反応は覚悟しております。


5インチゲージは言うまでもなく乗用鉄道。
今回お願いをしました鉄太郎電鉄さんの場合、鉄の夢を叶える為にも徹底的に価格を抑えられており、
「ベランダ軌道」と言う夢を具体化する事ができました。
(16番を新品で1編成揃えるよりも安価と思います)
5in05.jpg

5in04.jpg
デフォルメされた北斗星可愛かったです。


車体選ぶ時は悩みました。
ベランダに敷ける軌道は360cmが限界。走ったらすぐに終点。
もちろん車体の予算もあり。

ですので、、
①短い車体で2軸(ボギーは断念)
②編成でなく1両のみ
③直線の多いデザイン

西武電車やJR、色々考えました。571系にするか、、とか。
ただ、変に愛着のある車両だと、ディテールや色に相当の拘りが芽生えてしまうので、
2軸のデフォルメでは済まなくなる予感が最初からしてました。

悩んだ末「そもそも本物が2軸の車両が良いのでは?」と思い、車種絞りへ。
個人的に密連より自連が好きという独特の趣向まで加わり、小湊の里山トロッコが浮上。
マニア感が少なく短く可愛い車両で、実物も極めて珍しい2軸。
作成頂く鉄太郎電鉄様も「可愛い車両!」と気に入って下さり、これに決定。

5in02.jpg
これが鉄板を組んだ姿です。
前面の僅かな後退角まで再現して頂きました。
5in03.jpg
こちらが、モーター。

完成の図はまた次回の更新で! 
(これからは1ヶ月1~2回は頑張って更新します)

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。