FC2ブログ
ひがしむらやま551// 
2020/01/03 (Fri) 7年ぶりの塗装

DSCF4593.jpg

クモハ553のお面がだいぶボロボロになっていて、塗りなおさないと・・・と思っていて数年が経過。
前回の塗装から調べてみたら7年経っていました。そりゃぁ・・ボロボロになります。

KakaoTalk_20200103_184953771.jpg

塗装を剥ぎます。
痛々しい姿です。
7年経過した割には、思ったほど退色していない印象。

KakaoTalk_20200103_184952797.jpg

模型もそうですが、マスキングにめっちゃ時間掛かります。
ベージュ→赤の順で塗りました。

KakaoTalk_20200103_184951152.jpg
820系の復元色というタイトルの塗料です。

KakaoTalk_20200103_184953268.jpg
ベージュが全然違う色。
というか、前回伊豆箱根の赤電リバイバルのベージュ缶の攪拌があまくて、少し暗い色になったからかもしれないです。
今回ペール缶開ける前に10分くらいシェイクしました。それだけで腕と腹筋がやられます。。

KakaoTalk_20200103_184952212.jpg
赤です。
なんか、赤が強い!
その分退色していたという事だと思います。


すぐにマスキングをはがします。
DSCF4826.jpg
全検通したような感じになりました。
連結器付近の白色だったり、まだ濡れてない箇所もありますが、とりあえず塗り替え終了。。
近江さんの色なかなか良いですね。とても懐かしい感じです。

DSCF4841.jpg
帰りに4000系の池袋行き乗りました。
レッドアローが消えてしまうので、抵抗制御で池袋まで行ける貴重な電車。
いつまでも池袋に顔を出してほしいですが・・。

未分類 | trackback(0) | comment(7) |


2020/01/01 (Wed) 2020あけましておめでとうございます 

DSCF4690.jpg

本年もよろしくお願いいたします。
大晦日が東京で20度もあったせいか、今朝は急に寒く感じますね。

昨日、多摩川線から東武まで1日乗り鉄ができました。
さっそく色比べのリベンジ。

DSCF4683.jpg

運よく赤電が2本動いていたので、両方比べました。
白糸台の駅、アスファルトになっちゃってました。
タイル地のローカルなホームがお好みだったので、とてもショック。。

253Fで色比べ。赤となっての出場が一番遅い編成。
塗られてから1年と20日。北側の日が当たりにくい側で比べてみます。
DSCF4688.jpg
あれ?

この前の色比べはなんだったのでしょか。だいぶ近い。

DSCF4693.jpg
もっと日の当たっていない妻面で。

DSCF4691.jpg
こちらは近江との比べ。この変の赤の差がまさに好みの出るところと思います。

253のプレート入れて。
DSCF4686_2.jpg
違いといっても、この程度の差。

DSCF4685.jpg
光やデジカメの特性も出るので、色々比べてみます。


DSCF4694.jpg
こちらは影のほう。

ちなみに247Fの南側はだいぶ色あせていました。
出場からおよそ2年と15日。
DSCF4669.jpg
焼け方が一目瞭然ですね。

印象としては、ベージュは差がほぼなく、どれも同じと言える範囲でした。
赤は、「三岐が赤が強い」「西武は若干青みを感じる」ような感じです。
どちらが正しいとかではなく、比べるとそんな発見がありました。
焼け具合もよく分かったので、当時の赤電の印象が「出場後」か「全検前」で相当に差があるということですね。

akanoiro11.jpg

最後の最後にサハ1554の北側社紋と比較。
当時の赤はツヤも少なく、鮮やかでない渋い色です。少しえび茶っぽい。。


さて、おまけです。
こちらのツートン。
DSCF4728.jpg
どの車両だと思いますか?

DSCF4725.jpg
日陰だとこんな感じで、西武のベージュと驚くほど似ていました。

DSCF4714.jpg
東武の6050のリバイバル塗装。
これも渋いです。

DSCF4708.jpg
複雑な形の台車に抵抗制御の機械。昭和な香りにやられちゃいました。

DSCF4721.jpg
車内までリバイバルするすばらしさ。
西武さんも赤の編成、あの色のシートがいいなぁ。。

ということで、2020年もほそぼそとブログ続けますので宜しくお願い致します。

西武鉄道一般 | trackback(0) | comment(7) |


2019/12/30 (Mon) 今年の図書館清掃

KakaoTalk_20191230_175230193.jpg

12月29日に電車図書館のお掃除を行いました。
毎度のことですが、参加の皆様本当にお疲れ様でした。
電車をピカピカにして新年を迎えるのはとても気持ちが良いですね。
天気が思ったよりもよくて、寒くなく進められました。

KakaoTalk_20191230_175232887.jpg

今回パワーを発揮したのが高圧洗浄機。
これだけでは落ちにくい涙状の黒線を、激落ちくんで落としていきました。

KakaoTalk_20191230_175231341.jpg

今回は市議の方も参加されておりました。
例年よりは少ない人数でしたが、かなり年の瀬のタイミングになってしまったのもあると思います。。

KakaoTalk_20191230_175230753.jpg


屋根の上に久しぶりに上がりました。
KakaoTalk_20191230_175231874.jpg
正直に高所作業は怖く、私は屋根の上をスタスタと歩くことはできず、どこかに捕まりながらの情けない移動の仕方でした。
1年も経つと雨樋の落ち葉は、半ば土になり始めてます。

KakaoTalk_20191230_175232370.jpg
屋根も今年全塗装をしたのですが、本当に大変な作業だったんだろうなぁと。。

KakaoTalk_20191230_175228956.jpg
日が落ちる前に作業終了!
皆様もよいお年をお迎えください~

くめがわ電車図書館 | trackback(0) | comment(0) |


2019/12/12 (Thu) 赤電色比べ3種類

DSCF4507.jpg

まずタイトルの記事よりも先に、今年のくめがわ電車図書館のボランティア清掃が12月29日(日)14時から約2時間というところで決定致しました。

■日時: 12月29日(日)14時~16時頃終了
■持ち物:特にありませんが、軍手やバケツ、塵取りやほうきなど、お掃除道具は歓迎です。
■撮影会は予定しておりませんが、手持ちのHM,種別板などは清掃中ご自由に掲出頂いてOKです

ツートンになってから初めての清掃になりますね。
水拭き→かるくバス用のワックス掛けという流れになります。
年末の忙しい時期ですが、電車掃除して気持ちよく新年迎えましょう。


さて、半年ぶりにN101系赤電見ました。
DSCF4501.jpg
ずっとタイミングが悪く出会えないでおりました。

DSCF4506.jpg
鞄には結構な割合で色見本を入れておりましたが、やっと出番です。

DSCF4503.jpg
三岐さんの見本をお借りておりまして、直接比較です。
比べる前、電車が入ってきた瞬間から色がだいぶ違うなと感じました。

DSCF4505.jpg
3種類比べます。近江鉄道さんの色が一番当時に近い印象はこの日も変わらず。
とりあえず2分しか時間がなかったので、ここまでです。

また日中に太陽光でじっくり比較してみたいと思います。

西武鉄道一般 | trackback(0) | comment(5) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。