FC2ブログ
ひがしむらやま551// 
2018/06/17 (Sun) 黄色い701系団臨でJR富田へ

L1810173.jpg

三岐鉄道の701系の団体列車に乗ってきました。
黄色の701系は高校生の時に引退した電車で、それ以来の再会でした。

L1810152.jpg

とくに、こんなさりげない側面が懐かしかったです。

L1810113.jpg

さよなら仕様の羽付きHMで走りました。 梅戸井駅からパシャリ。

L1810132.jpg

綺麗すぎて模型のようです。
数日前より黄色い”電連”を付けて走りはじめたリバイバル電車。
電連は、工場でダミーを自作というお話でした。とっても気合の入った出来です・・!

L1810160.jpg

国鉄富田(JR富田)に向かいます。
この線路を通るのは初めて。ドキドキの体験です。

L1810165.jpg

この駅がよかったんです!
JR東海の車と並ぶのもかなりレアなのですが、何より屋根が一切ない駅。
古くて崩れそうな跨線橋など、タイムスリップです。

L1810167.jpg

L1810169.jpg

L1810172.jpg
錆びた駅名看板、0キロポストなど、これほど良いホームってなかなか無いと思います。
ホームが低く、タイル状の石が敷かれ、そこから雑草。
完璧です。


折り返し保々に到着後から撮影会。

L1810196.jpg

L1810210.jpg
梅雨の真っ最中にこの晴れ。
車体は綺麗でしかも光線がよく、試運転幕だと落成時のような写真になります。


L1810227.jpg

L1810218.jpg

L1810215.jpg

幹事の方、お疲れ様でした!
団臨って事前準備が大変なんですよね。
とくにHMは大変なコストと下調べだったと思います。
今回はお客さんとして参加しましたが、やっぱり参加側も良いですね。
三岐さんが「赤」を出して来たら話は別ですが、それまでは私は参加側オンリーだと思います。

L1810094.jpg
こちら、保々の車庫内にあったパレット。
この塗り分けの細かさみるだけで、鉄道愛が伝わってきます。

それにしても701系の色、よくこんなペンキの色を作り出せますよね。
近江の赤電を塗った会社さんと同じでしたが、素晴らしい仕事されますね~。

懐かしさを満喫できた一日でした☆

団体貸切 | trackback(0) | comment(12) |


2018/06/13 (Wed) 近江鉄道カラー 251F出場

L1810047.jpg

近江鉄道カラーの101系  251Fが出てきました。
シンプルな側面一本帯のデザインはとても好感持てます。

L1810049.jpg

L1810052.jpg
近江でも見ましたが、こんなに水色がキツかったかな~?
武蔵丘にはいけず、写真だけは事前にみておりましたが、思ったよりも濃い水色の印象。
水色ってデジカメによってかなり薄く写る傾向を感じました。

L1810042.jpg
青空と似合う車体ですね。

さて、ここからは東村山の写真です。
18時半でしたが、この時期は明るく撮れます。
L1810080.jpg

この日 241Fが西武園運用に入っており、東村山では101系が並ぶという奇跡?が起きました。
もう奇跡でしょう。。
3ドア車がまだ東村山駅で並ぶなんて事があるんですよ。。
L1810082.jpg

工事中で顔が隠れてしまっておりますが、101系の並び☆
この写真の色が実際の見た目に近いです。

L1810083.jpg

このカラフルな塗装変更シリーズはまだまだ続くかもしれないですね。
東武のカラフル8000系みたいに、西武も古い塗装はまだまだバリエーションありますので、
茶色+黄色、荷電カラー、2000系の計画時にあった幻の青/白、E851の色・・・なんでもウェルカムです。

まずはこの近江カラーと伊豆箱根のカラー並びは抑えたいショットです。
これまでは絶対に考えられなかった組み合わせが実現なんて、面白いです。

↓こちらは似て非なる101系。
ryutetunohopu.jpg
だいぶ前に所沢で撮影した流鉄向けの車両。
この車両もデジカメによって水色が大きく変化してたのを覚えてます。

西武鉄道のネタ写真 | trackback(0) | comment(10) |


2018/05/15 (Tue) 上り方跨線橋が消える

L1730549.jpg

東村山駅の高架化工事が着々と進んでいます。
3月に上り方跨線橋が撤去され、下り方は支柱が増えて高架の実感が増すばかり。


_EPS0440.jpg
少し前N101系が入線して話題になりました。
出来たら近江鉄道仕様のN101を多摩川線に返すまでこの路線に入らないかな~と。
とても狙いやすい運用ですし、写真もバンバン撮れます。
水色の車体を東村山で撮りたいです。。

L1730545.jpg
こちら上り方。

「あれ?なんかスッキリしたな。」
「・・・あ、跨線橋がないよ!!」

あれこれ変化が著しいので変化に気付くのにワンテンポ遅れます。
3月には無くなったそうです。


~おまけ~

先日、自転車無しでBBBASEに乗ってきました。
少しSFチックでお洒落な内装です。洗面台の配置の仕方など、かなり現場の意見を取り入れているような印象。
L1730500.jpg
固定できる自転車はかなり制約あります。実用車、ママチャリ、電動チャリなど全部不可でございます。

L1730503.jpg

窓の埋められた車両は、検測車のよう。

L1730491.jpg


L1730521.jpg


209系は10年寿命でデビューしましたが、既に25年。
ボディーは大丈夫なんでしょうか・・?
この電車が出た当時はバブリーでした。215系と901系で新時代を感じたものです。


ここからの乗り継ぎで、房総をほぼ一周したのですが乗った電車が全て209系。
ローカル地域で、この電車のロングシートはかなり辛いですね。
この209系も置き換えが決まっているので、地元の方はもう少しの我慢。


L1730506.jpg


しかし、千葉の房総半島は喉かです。
ひばりやツバメの声と蛙の声、駅前の水田。
この時期特にいいですね。

JRは房総観光列車がないので、遊ぶなら里山トロッコや伊勢海老特急ですね!

変わる東村山駅 | trackback(0) | comment(8) |


2018/05/05 (Sat) まだ居る練馬行き

DSCF2425.jpg

豊島園からの最終電車は「練馬」行き。
ダイヤ改正の度にこの電車が存続するのか気になってましたが、まだまだ無くならず走っております。

DSCF2420.jpg

私の世代ですと、練馬行きは本線運用で普通にあったのですが、今は1日に1本しかないのが続いてます。

その1本が終電なので、「撮ってやろう!」と言う気持ちには なかなかなれないのですが、たまたま機会が巡ってきたので行ってきました。

DSCF2431.jpg

家の冷蔵庫にメモを残して、池袋線へ。
終電撮ってきます、、。 一般の方には到底理解できない行動です。


DSCF2429.jpg
こちらが練馬行き。
LEDだと有難みが少ないもんですね。。

深夜の豊島園からたった1駅なのに、案外乗客が居りました。
ほぼ0人なのかと思いきや、30人近く乗っておりました。

できれば2000系、もしくは練馬グリーンの999編成がよかったな~と思いながら。。
そもそも8連だと幕車が来ないのが残念です。

LEDは、豊島園に侵入する時点で「練馬」表示になっているのですが、
終点練馬に到着するときには「回送」表示となる電車なので、基本的に豊島園でしか撮れません。


さて、別件です。
来月6/17(日)に元西武電車を使った貸切団臨があります。
いつもの団体幹事の一人が発起人となって行うものですが、主幹事さんの諸事情でネットでPRをしておりません。
もし「!!」となった方、私に個人的にメールをお願いします。詳細お伝えします。

※こちらのコメントに非表示として書き込みして下さっても同様に詳細返信致します。
※その際メールアドレスは必ず入れて下さい☆お願いします。

西武鉄道一般 | trackback(0) | comment(8) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。