ひがしむらやま551// 
2017/02/20 (Mon) 3番線に大きな変化

DSCF0643.jpg

東村山駅がここ1ヵ月で結構変わってきました。
2/11の終電後に停止位置が切り替わり、延長されたホームに停止。
これまでの3番線のほとんどは緑の柵で覆われてしまいました。

DSCF0683.jpg

DSCF0676.jpg

10年以上電車を撮っていた場所が、急に変化すると戸惑うものです。

DSCF0662.jpg
3番に限っては、もはや知っている東村山じゃなくなってきたような。。

DSCF0668.jpg
支線っぽさが増しましたね。  
快速急行西武園行きは、もう昭和の想い出です。


↓延長されたホームにこんなステッカーが。
DSCF0693.jpg
4ドアにあわせて貼ってあり、基本的には3ドア想定していないです。
とは言え、3ドアもまたいつか来て欲しいですね。

DSCF0650.jpg
国分寺線もこれまでに無いアングルから撮れるようになりました。

DSCF0721.jpg
3番の新宿方にあった車止めは砂利が袋詰めになっており、そろそろ撤去されそうです。

DSCF0715.jpg
もう一つ驚きだったのが、3番線の新宿方までホーム延長されていたこと!
今後、3番から発車する国分寺行きと西武園線との距離を置くためでしょうか。

DSCF0687.jpg
駅舎が無くなると、こんな角度からも撮れなくなるので、今のうちに。

DSCF0696.jpg
西武園行きホーム先端から。
ローカル色が少しあります。

3番線は車止めを挟むので、国分寺からの直通川越方面はできても2番線限定です。
国分寺線の車両も車庫所属が変わるなんて噂も聞くので、何やら大きく変わりそうですね。
来月のダイヤ改正でてっきり1番線が無くなってしまうのかと思いきや、それの予想は外れてしまいました・・。

こちらはUPし忘れていた少し前の写真です。
DSCF0621.jpg
3番線は南北に長いホームになりそうです。
DSCF0633.jpg

DSCF0707.jpg

DSCF0614.jpg
西武園ゆきのオリジナルポジション。
もう二度とこの場所に止まる事はなさそうです。

変わる東村山駅 | trackback(0) | comment(4) |


2017/02/06 (Mon) 485系3000番台快速に乗る旅

DSCF0588.jpg

ここ最近鉄道趣味出来ておりませんでしたが、友人から485系の最後の定期運用乗ろうとのお誘いで、週末パスを使った鉄旅に出てきました。

池袋→鬼怒川→喜多方→新津→直江津→上越妙高→大宮→池袋と言うルート。
15時間以上も鉄道に乗るのはいつ以来かな?

東武6050で鬼怒川へ。
DSCF0510.jpg
鬼怒川から北の乗車は初めてでした。
蛍光灯カバーの黄ばみ、臙脂のクロスシート、短尺レールの音、外の見事な冬景色。
西武にない楽しさいっぱいで、東武さんをもっと知りたくなってしまう鉄路でした。

DSCF0517.jpg
会津田島につくと、ご覧の積雪量。
この辺りからビールに手を染めはじめました。

DSCF0543.jpg
気動車に乗り、喜多方についたところでお昼ご飯。
川越系の蔵造りが所々に。
ここでも日本酒を嗜み・・

DSCF0550.jpg
キハ40/47に乗車。
気動車で揺られるのが、何よりもローカルな気分になれたりします。

DSCF0551.jpg
連結面では助手席側がむき出しで、座る事も出来ちゃいます。
足元ペダルを踏めばタイフォンが鳴り、ダイヤルをまわせばワイパーが動きます。
座席後ろにある赤いレバーを引けば列車は停止しますし、運転手にブザー信号伝える事も出来ちゃいます。
「え?こんなオープンでいいの?」というドキドキ感が良いです。

DSCF0556.jpg
ちなみに車掌さんが外人さんでした。珍しい~。
車内アナウンスを注意して聞いていれば良かった。。

DSCF0563.jpg
旅の一つの目的であったのが115系新潟色モドキ。

勿論この色は初めて見たのですが、なかなか似合ってました。
昔の人のツートンカラーセンスには惚れ惚れしますよね。
DSCF0568_20170206115803404.jpg

そして、ここからは485系快速糸魚川行き。
これが旅のメインです。
DSCF0575.jpg
快速ですが、やはり遠くから三つ目ライトが現れると特別感たっぷり。

DSCF0581.jpg
この3000番台、しなの鉄道さんが狙っている等の噂もあるらしいですが、485系ジョイフルトレインが減っていく事も考えると、どこかで残って欲しいですね。


さて、来週末からは東村山駅3番線ホーム、西武園行き列車専用ホームを使用開始すると言う話なので、撮りに行ってきたいと思ってます。

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(8) |


2017/01/19 (Thu) くめがわ図書館の写真いろいろ

DSCN0640.jpg

2017年、まだ鉄活動が出来ておりませんので、今回は昨年末にくめがわ電車図書館で拝見させて頂いた貴重な資料をシェアしたいと思います。
※WEB掲載許可頂いてます。

まずは懐かしい赤電の頃から。
DSCN0649.jpg

私は当時、図書館のすぐ近くにある美住幼稚園に通っていたので、初代の電車図書館はとても親しみがあります。
この写真が本当に懐かしいですね。もう30年以上昔のお話・・。

DSCN0656.jpg

DSCN0650.jpg
何も知らない幼少時期、この初代は351系の中間車だと思っていました。

後に黄色に塗られてしまいます。
DSCN0652.jpg
この黄色、西武イエローよりは黄土色に近い感じで、塗られた時のショックは今でも忘れられません。
なかなか、この黄色い姿の写真がレアのようで、鉄道ピクトリアル含めて他で資料を見た事がありません。
DSCN0651.jpg



公団建直しと共に初代が解体され、プレハブで運営をされていた時のお写真。
この時期が9年にも及んだそうです。
DSCN0653.jpg


その後2代目の車体、今のクハ1150がやってくるまでの写真。16年前の写真です。
まずは選ばれた1150を上石神井の車庫へ見に行ったと言う時の写真。
DSCN0654.jpg


DSCN0655.jpg

そして、現在の場所のすぐ近くで一時保管されていた所から、吊り上げまでの写真。
DSCN0647.jpg

DSCN0646.jpg
2001年1月16日。ほぼぴったり16年前。
知っていたら撮りに行きたかったな~。

そして2001年4月、オープン初日のテープカット。
DSCN0648.jpg

今年が、くめがわ電車図書館発足からちょうど50年の年になるようです。
地元で愛されて半世紀ですね。
何かお祝いイベント企画してみたいです。

未分類 | trackback(0) | comment(6) |


2016/12/28 (Wed) 川越方にホームが登場

DSCF0394.jpg

東村山駅の3.4番線からすぐ先にホームが。
もちろん新しい駅ではなく、3番線の延長になるようです。

所沢方向にポツンと小さいホーム。
私は見た事もないのですが「久米川停車場」を勝手に連想してしまいます。
開業時、村山駅より北側に存在していた、久米川仮駅。

DSCF0386.jpg


1番が次の春のダイヤ改正で消えてしまうと思います。
現在工事中のように国分寺線は2番と3番から交互に出る様はずです。(ラッシュ時)
西武園線4連は、しばらくは3番線の北側から発車するのでしょう。
完成後、西武園線ホームはどこかの地方支線のような雰囲気がプンプンするかもしれないですね。

DSCF0387.jpg


さて、、ここ最近ブログの更新が足踏み状態でしたが、
しっかりと電車には乗っておりました。

DSCF0196.jpg

先日の団体列車。PトップとEF60のPP。久しぶりの旧型客車。
DSCF0178.jpg
足元は落ち着いた木床。
両隣が西武社員さんでしたが、西武の話題はほぼ無しでした。
カマに引かれている時はカマの話です。

DSCF0170.jpg
デッキに立てば、Pトップが手の届く位置に。
博物館展示車両ような車両に乗りながら、昭和のモーターで引っ張られるのは良い物でした。
機関車ってやっぱりいいですよね。。

DSCF0300_2016122810245218b.jpg
4日前は今年2回目の52席の至福。
クリスマス運行が当選したので乗ってきました。
2016年はかなり西武さんにお金つぎ込んでいます。
どうかこの運賃は、赤い塗料購入に使ってください。。

カップルばかりかと思いきや、熟年層や女子旅行の方々も多数。

DSCF0310_20161228102419178.jpg
コースターが新しくなっていました。
「2度目のご乗車有難うございます。」と言われました。
とても嬉しいサービスですが、違う子とデートで使う時、このサプライズサービスはかなり要注意です。
52席は修羅場と化すでしょう。。

DSCF0336.jpg
今回ルートを知らずに乗っていたのですが、小平を過ぎたとたんに停車。非常ブレーキが掛かったので「あれれ?」と思いきや、自分のいる場所が折り返しの中線だったと知った時には、料理そっちのけで少々鉄分が漏れてしまいました。



今年の鉄は、図書館清掃の12/30が最後です。
また、告知になりますが12/31大晦日の日中に放送されるテレビ朝日「ソノサキ」をぜひご覧ください。
クハ1150に関して取り上げられます。私も多少ですが映像提供で関わっております。

今年は色々な事がありました。
引き続き来年も皆様からのコメントを楽しみにブログ続けさせて頂きます。
良いお年をお迎えください!

変わる東村山駅 | trackback(0) | comment(9) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。