ひがしむらやま551// 
2017/05/05 (Fri) 狭山スキー場は何色?

Effectplus_20170505_142544.jpg

【急行 狭山スキー場号】のお話です。

昭和34年の狭山スキー場開業から少しして、このマークを付けた列車が走り始めたそうです。
ゴルフ急行と同じく、2連の急行。2連でHM付きというインパクトある電車です。

西武の先輩方のブログなどで、その姿を拝めることができます。
当時の写真などを拝見していると、このヘッドマークの写真は昭和37-40年頃に撮られたものが大半。
ちなみに411系は昭和39年デビューで、新造当時にこのマークを付けて走った事があったようです。

時代背景としては、東海道新幹線開業や西武701系落成と同時期ですので、白黒写真です。
当然ながら白黒写真だと何色のヘッドマークなのか、わからないのです。。

持っている雑誌はもちろん全て、ネット検索を何日もしました。
それでもカラー写真は見つかりません。
そもそもカラーフィルムが一般に普及し始める昭和40年代よりも数年前なので、このスキー場号のカラー写真は無い確率の方が高い状態。。

西武ファンの大先輩に、このヘッドマーク色を覚えていませんか?と、、メールを複数送ったところ、その色を覚えていらっしゃった方からメッセージが届きました。

●●線の色に似ていた!
●色は濃い色だった。
●色は薄い色だった。
スキー板は●色だった。
文字は黒色だった。
急行文字は赤だった。

半世紀前まで遡るので、本体の色は「記憶色」であり、個人差が出てきてしまいます。
それでもメインの色は一致、そしてスキー板の色も全員一致。

あとはひたすらその色の濃さ、薄さがどれくらいだったのかを白黒写真から推測するしかないのです。
ネットから得られる写真すべてを検証したり、カラーの赤電写真に予想の色を加えてから白黒化させたり、かなり苦労をしました。


そんな最中、なんとなんと、レイルマガジンの380号に狭山スキー場号のカラーが載っているとの情報が!
写真を見たときは興奮しました!

確かにスキー板は●色。
そして本体色は、、薄いけど確かに●色。

ただ、写真を見ると、空も、電車も、どれもかなり彩度が低く昭和な写真でした。
まだカラーフィルムが出た当初。色再現力はかなり低く、その色の濃さはわかりませんでした。


Effectplus_20170505_140936.jpg

このヘッドマークを撮影会用に作っています。
100均でペンキを5個購入。(茶色

これらを混ぜてその色を作ってみます。
はっきりとした正解がないのですが、自分なりに「大きく間違えてはいない」と言えるレベルまで煮詰めてみました。

文字のフォントも、また難関。。 写真を元にフリーハンドで書いてます。
鮮明な写真は無いですし、昭和独特のフォントはパソコンでも程よい物が探せません。

特に「ス」という文字が非常に難しく。。


このHMが何色なのか、撮影会当日を楽しみにしていてください。
ちなみに、昭和40年頃の狭山スキー場のパンフも同じ●色でした。
この色がスキー場のイメージカラーだった可能性があります。

団体貸切 | trackback(0) | comment(7) |


2017/02/28 (Tue) 411系の撮影会

451-12.jpg

5月中旬に近江鉄道で撮影会を企画しています。
見事な復活の赤電、もうあと一歩西武らしくして写真を撮れたらと思っています。
LED化されていたり、四隅切り落とされていたり、テールレンズの色が違ったりと、難しい所は多々ありますが、それなりに懐かしい姿が拝めるようにしたいところです。

デビュー当時は白黒写真ばかりの411系も、改造を重ねてまだ現役。本当に長寿の電車になっていますね。

5月の撮影会に先立ち、子供用スキー板を購入しました。
KIMG2221.jpg
なぜスキー板? それはお楽しみです☆
古いアンティークな木製板で、これがある物に変身する予定です。

伊豆箱根V字の撮影会の時よりも準備作業が多そうで、間に合うのか色々不安もありますが、いつも何とかなっているので大丈夫だと楽観しております。
4月中には詳しいお知らせする予定でおります。

もう1つ、くめがわ電車図書館の50周年を記念した企画も同時進行中です。(時期未定)
何か面白いアイデアありましたらコメントの方にお願いいたします!

団体貸切 | trackback(0) | comment(13) |


2016/09/29 (Thu) クモハ553のお顔公開

553.jpg

早いもので、一畑電車に残っていた元551系デハ61,62が、10月で勇退10年になります。
同時に元クモハ553のお面も里帰り10周年になります。
節目の年としまして、最初で最後の一般公開いたします。

■場所
非公開ですので、東村山駅西口 ラーメン日高屋前集合にします
(改札出て左にまっすぐ、階段降りる手前)

■時間
10/2(日)15時集合でお願いします。
15時より前には出発しないので、時間ギリギリでOKです。
目的地までは徒歩15分程です。歩ける方が条件になります。
何時までやるか未定です。途中退席全く問題ございません。

■お約束ごと
宅地にありますので、大きな声で近所迷惑にならないようご注意ください。
ネット上に場所のわかる写真公開しないことお約束ください。
テールライトなど、部分的な写真(場所の特定できない物)でしたらUPして頂いて構いません。
当日は吊り掛け式幕と、展示会で使用していた種別板全種類使用します。
リクエストは極力全て応えします。(幕は遊園地・球場ありません。多摩湖・狭山湖です)

■飲食・トイレ
缶ビール片手の撮影もOKですが、泥酔は絶対NGです。
トイレありません。自転車お貸ししますので、コンビニまでお願いします^^;
※自転車は昭和30年代後半のロッド式実用車をお貸しいたします。

1474968274021.jpg
サンパルネ3Fでやっております部品・写真展示会は10/2の13時頃より撤収始めます。
ゆっくりご覧になる方は13時より少し前もっていらしてください。

団体貸切 | trackback(0) | comment(4) |


2016/09/13 (Tue) 工事前の東村山駅の写真展示と 西武鉄道の懐かしいもの展示会

sanparune.jpg

東村山駅ビル サンパルネで、東村山の少し懐かしい写真と、西武鉄道で使われていた電車の部品展示会をやります。
大がかりなイベントではなく、市民ギャラリーを使用してサークル展示をする程度のものです。
ただ、貴重な物は沢山登場する予定です^^

■場所
東村山駅 西口駅ビル「サンパルネ」3F スポーツジム隣の市民ギャラリー

■展示物

西武の懐かしい部品や特急レッドアローの古いマークなど (ファンの持ち合わせです)
工事前の東村山駅の写真いろいろ(昭和から最近まで)

*貴重な赤電のプレートから、種別サボ全種類に加え、5000系レッドアローのオルゴール、351系ヘッドマーク等々、武蔵丘でも見れない物が多数あります。


■期間
9/24(土)13時頃  ~  10/2(日)13時頃まで

9/24の初日はサンパルネ2F小会議室にて模型運転(Nゲージ)18時頃までやっています。
模型持参歓迎です。気軽に声をかけてください。9/24と10/2は私もずっと居る予定です。

最終日の10/2ですが、希望の方がいらっしゃれば少し移動してクモハ553のお面で撮影会可能です。(14時以降?)

詳細はまた日が近づきましたら再度ご案内致します。

団体貸切 | trackback(1) | comment(8) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。