FC2ブログ
ひがしむらやま551// 
2018/04/21 (Sat) 赤とツートン

DSCF2297.jpg

これまで味気のない真っ白電車で統一されていた多摩川線。
赤電とツートンが毎日走るなんて想像もしていなかったです。
249Fが輸送されてから最初の土日。運よく両方運用に就いておりました。

DSCF2309.jpg

このカラーの電車は、屋根の無いホームが似合います。

DSCF2328.jpg

北多摩、、ではなく白糸台の駅はローカルで良いですね。

DSCF2324.jpg

競艇場に行くと向かいのホームにボートが!
さすがに妙な光景です。

DSCF2326.jpg

DSCF2331.jpg

4月なのに28度という暖かい日でした。
少し待てば次々に懐かしいカラーが来るので、撮影がとても楽です。
なにせダイヤがシンプル。並びの計算もしなくていいので、自由に動けます。

DSCF2346.jpg

てくてく歩いていると顔見知りの方と数名すれ違いました。
赤電とツートンの並びが始まってから最初の連休なので、かなりの人が居るのかと思いきや、、自分が思っていたほどの鉄の数ではなく とてもまったりしていました。




西武鉄道一般 | trackback(0) | comment(7) |


<<遠鉄モハ25号ラストラン | TOP | 高架の柱とツートン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

まさか3月6日のコメントがツートンの車号は違うけど現実になるとは…

どうしても池袋線沿線在住の人々にとって赤電とツートンの共演は昭和50年代の池袋線を彷彿する。

ただ、晴天の新小金井駅で赤電とツートンは屋根の影でイマイチなので曇りの新小金井駅で赤電とツートンのツーショットを狙いたい…。

さらに西武鉄道のスマホ・所沢駅のアプリの列車位置情報は多摩湖線の黄色(263F)・伊豆箱根鉄道カラー(261F)と多摩川線の赤電(247F)・ツートン(249F)はすべて白い新101系のイラストなので池袋線の個性派車両みたいに改善を求めたい。
ただし、7月以降の多摩川線車両交換前後は赤電・ツートンは100%走るのは唯一の長所だけど…

ガラケーで池袋線沿線にとってお客さまセンター・ひばりヶ丘駅・国分寺駅で調べるのも大変…(汗)

この後も251Fか253Fが検査入場をしてどららかが伊豆箱根鉄道カラーになるのかも注目しているし、来年の秩父線開通50周年を記念に257F・259Fが赤電・ツートンになるのと、池袋線の新2000系の『2+8』か『6+4』が赤電になって上信か近江の赤電(411系)が横瀬に里帰りをするのかも注目しているので車両の動きから目が離せません!
しかし、『4ドアのツートン』は違和感があるけど…

2018/04/22 00:00 | 大相撲快速 [ 編集 ]


 

こんばんは。

赤電塗装とイエローツートンの競演は素晴らしいですね。こんな日が来るとは思いませんでした。

と言いつつまだ多摩川線には行けていないのですが・・・。

西武線のアプリでこの2色が区別されていないのは結構残念ですね。動いているかどうかを調べてから行かないと外す可能性が有りますね・・・。

2018/04/23 00:32 | MiO [ 編集 ]


 

>大相撲快速さん

こんにちは。
>>昭和50年代の池袋線を彷彿する

確かにそうですね。屋根の無い時のひばりが丘とか、そんな光景にも見えます。
それと、大相撲快速さん6/2の土曜日は空けておいた方がよさそうですよ!


>MiOさん

こんにちは。サービスセンターに問合せすればすぐにわかると思いますよ。親切に教えて下さるので利用するのが得策です。彼らも指令に問い合わせする事無く、手元のPCで把握できる環境のハズです☆

まだ西武のアプリを導入してないのですが、便利そうなので入れてみようかな・・。何が来るかわかるのは便利ですが、楽しみが減ってしまいそうで^^;

2018/04/23 09:45 | KUSU [ 編集 ]


 

【KUSUさん】、おはようございます(^^)コレを見ていますと、赤電塗装&イエローツートン塗装全盛期当時の......新宿線を彷彿とさせる光景ですこと!!【マスダっち1971】の場合、
生まれ・育ちが......西武新宿線沿線なもので(^^;)

2018/04/26 09:58 | マスダっち1971 [ 編集 ]


 

>マスダっち1971さん

こんにちは。なんだか懐かしい絵ですよね。
富士フィルムのクラシッククロームやソフトで撮影したのですが、赤電はあまりビビットにしない方が良い感じです。

私は田無で赤電を待っていた日がもう37年も前です。
さすがに、、色あせてきちゃってます。

2018/04/26 11:47 | KUSU [ 編集 ]


懐古 

電車の色だけでこんなに復古調で思い出をほうふつさせるシーンになるのは不思議です。さらにホームの斜め貼りの敷石がまさに当時の風景、ありきたりのペタッとした表面では出せない味わいを感じます。

赤電の色合い、まさにこういうモサッとした中間色のイメージがあり、当時の思い出にも合致しています。
私は簡単には見に行けないのが歯がゆいところですが、こうして皆さんに見せていただいて幸せです。

2018/04/27 08:42 | ホビぽっぽ [ 編集 ]


 

>ホビぽっぽさん

コメント有難うございます。
実際はもう少し明るいイメージで、電車も全検明けでピカピカなのですが、少し渋く写るようにFujiのカメラで撮ってみました。

赤電はもう少し色褪せして欲しいなと思っています。
1~2年後にローテーションで本線に戻ってきてくれる日を楽しみにします。
近江鉄道カラーも出てくるので、101系が活気づいてきました☆

2018/04/27 11:22 | KUSU [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://team551.blog42.fc2.com/tb.php/429-ed5a15af

| TOP |

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。