ひがしむらやま551// 
2017/02/06 (Mon) 485系3000番台快速に乗る旅

DSCF0588.jpg

ここ最近鉄道趣味出来ておりませんでしたが、友人から485系の最後の定期運用乗ろうとのお誘いで、週末パスを使った鉄旅に出てきました。

池袋→鬼怒川→喜多方→新津→直江津→上越妙高→大宮→池袋と言うルート。
15時間以上も鉄道に乗るのはいつ以来かな?

東武6050で鬼怒川へ。
DSCF0510.jpg
鬼怒川から北の乗車は初めてでした。
蛍光灯カバーの黄ばみ、臙脂のクロスシート、短尺レールの音、外の見事な冬景色。
西武にない楽しさいっぱいで、東武さんをもっと知りたくなってしまう鉄路でした。

DSCF0517.jpg
会津田島につくと、ご覧の積雪量。
この辺りからビールに手を染めはじめました。

DSCF0543.jpg
気動車に乗り、喜多方についたところでお昼ご飯。
川越系の蔵造りが所々に。
ここでも日本酒を嗜み・・

DSCF0550.jpg
キハ40/47に乗車。
気動車で揺られるのが、何よりもローカルな気分になれたりします。

DSCF0551.jpg
連結面では助手席側がむき出しで、座る事も出来ちゃいます。
足元ペダルを踏めばタイフォンが鳴り、ダイヤルをまわせばワイパーが動きます。
座席後ろにある赤いレバーを引けば列車は停止しますし、運転手にブザー信号伝える事も出来ちゃいます。
「え?こんなオープンでいいの?」というドキドキ感が良いです。

DSCF0556.jpg
ちなみに車掌さんが外人さんでした。珍しい~。
車内アナウンスを注意して聞いていれば良かった。。

DSCF0563.jpg
旅の一つの目的であったのが115系新潟色モドキ。

勿論この色は初めて見たのですが、なかなか似合ってました。
昔の人のツートンカラーセンスには惚れ惚れしますよね。
DSCF0568_20170206115803404.jpg

そして、ここからは485系快速糸魚川行き。
これが旅のメインです。
DSCF0575.jpg
快速ですが、やはり遠くから三つ目ライトが現れると特別感たっぷり。

DSCF0581.jpg
この3000番台、しなの鉄道さんが狙っている等の噂もあるらしいですが、485系ジョイフルトレインが減っていく事も考えると、どこかで残って欲しいですね。


さて、来週末からは東村山駅3番線ホーム、西武園行き列車専用ホームを使用開始すると言う話なので、撮りに行ってきたいと思ってます。

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(8) |


<<3番線に大きな変化 | TOP | くめがわ図書館の写真いろいろ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

KUSUさんご無沙汰しております!

鉄活動が減ったということですが、私は1月末にインフルA型になりまして・・・。
ここのところ残念ながら鉄道撮影や録音できておりませんでした。。。

しかし、完治して5日間の静養後なんとか、遠征に行けまして私もJRへ!高崎界隈へ115系などを撮りましたよ!
国鉄型はいい音ですね。185系草津号とか107系もモーターを収録しまして・・・。

新潟の115系も近いうちに撮りたいです。音も。

東村山駅そうですか。私も気になりますので、行きたいと思います。

そうそう、2005F廃車になったんですね。。。
昨年、西武新宿~本川越間各停で録っといてよかったです。
ではまた!

2017/02/06 16:07 | やきとり [ 編集 ]


 

>やきとりさん

こんにちは。
JRは気が付けば113系や201系が首都圏から消え、地方でさえ115系が半減しつつありますね。
185系は353系が出るまでは廃車にならなさそうですので、少し後回しで居ております。

一緒に旅した方々が車輛メーカーの方であったり、部品納品の方であったり、鉄道会社の社員さんであったり、、大量の情報はあったのですが、どれも国鉄型置き換えの話題ばかりでしたね。

485もそうですが、当たり前の電車たちがどんどん無くなるのが怖くもありますね。

2017/02/06 17:05 | KUSU [ 編集 ]


鉄の車両 

国鉄型、もはや絶滅寸前ですね。
近所の中央線も211が来てから地方色がなくなったように感じますし、なによりロングシートがいただけません。
直角クロスにジョイント音、踏切を通過したとき音の周波数が下がるのがちゃんと聞こえるのが正しい地方路線のイメージでしょう。
長駆の友には缶ビールやワンカップ… そんな旅は私もご無沙汰しています。

115新潟色、これはアリだと思いますが欲を言えば顔の塗り分け線が167系みたいな円弧になっていれば、というのは旧国時代を知る古株のつぶやき。
古い車両は保守が大変ですが、持っていればそれが観光資源になる可能性はあるでしょう。
「儲からない」から捨てるのではなく、価値を活かせば使い道はあると思います。

2017/02/07 10:03 | ホビぽっぽ [ 編集 ]


 

>ホビぽっぽさん

ホントに仰る通りだと思います。
塗分けが167系っぽかったら良かったのにと思いました。

583系もダメダメと言いながら延命続けてきましたが、今回はどうなる事でしょう。
とんでもない集客力があるのはJRの方もよくわかっていると思いますので。。

115系やキハ40の現役車での旅、また遠くないうちにしたいものです。

そして西武の4000系+缶ビールも今のうちに楽しまないといけないですね。
3年後、4000系が生き残っているか不安です。
5年後はまず居ないと思いますし。。

2017/02/07 13:54 | KUSU [ 編集 ]


 

こんばんは。

見た目かなり変わってしまっているとはいえ、485系は485系ですね。115系も中央本線では見かけなくなってしまったので、懐かしく思えます。

2017/02/08 00:50 | MiO [ 編集 ]


 

>MiOさん

こんにちは。
485系はそこまで現役で親しんだ車両ではないですが、小さい頃の「特急」の代名詞でしたからね~。

特急といえば485系
中距離は113系
首都圏103系

一応はこんな世代でしたので、485系の定期運用消滅は残念に思う方が多いと思います。
ちなみに485系の車内にカバン置き忘れてしまい、直江津駅で拾得されるという苦い思い出作ってしまいました。。

2017/02/08 11:22 | KUSU [ 編集 ]


 

国鉄の累積赤字とロッキード事件さえなければ、赤と黄色の新潟ツートンは115系に引き継がれて新潟というより雪国色として長野でも浸透して最遠で飯田線豊橋や中央西線名古屋まで顔を出していたかもしれません。
ゆえに今回余命数年の115系に70系時代の新潟ツートンがあしらわれたのを田中角栄氏は天国で喜んでいらっしゃると思います。願わくはサロ110改造のサハ114(仮)が連結された6両編成だったらVery goodだったのですが…
新潟地区では"田舎JR東日本"の"総ワンマン化キャンペーン"のもと、E129系への置き換えが進んでおり、定期運用で115系が残存することは期待できませんが、115系を湘南色、山須賀色(要復刻)、そしてこの新潟ツートンを3編成残す価値は多大だと思います。
国鉄時代懐古"原理主義"者の中には最近流行りの"~ふう"塗装を受け入れない方もいらっしゃるかもしれませんが、鉄道史を後世に伝えるうえで不可避でもあります。西武10000系も全編成レッドアロークラシック化してほしかったほどです。願わくは多摩湖線に残る263F以外の白101系のうち3編成をそれぞれ
黄色と茶色のツートン
赤電色
秩父イエローツートン
でリバイバルしてほしいです。

2017/02/10 19:29 | ねこたろう [ 編集 ]


 

>ねこたろうさん

こんにちは。コメント有難うございます。
私は世代が少し違うので、新潟色が消えた背景などは知りませんでしたが、115系に注目が集まり懐かしめるのは大いに賛成です。

東武が試験塗装のリバイバルまではじめましたね・・。
本当に東武さん頑張っているなぁ。。


西武のワンマン101系は相変わらず温かみのない白色ですが、いつ塗ってくれるんでしょう。。
私も黄色+こげ茶のツートンは一度みてみたいです。
出来ればオデコだけはグレー塗装で。

でも、今の西武さん見ているとまずやらなさそうですよね。
101系ワンマンは新型増備と共に玉突きで消える運命でしょうが、1本だけは技術継承とイベントの目玉として動態保存してほしいですね。

2017/02/13 15:41 | KUSU [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://team551.blog42.fc2.com/tb.php/377-d5b4300a

| TOP |

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。