ひがしむらやま551// 
2016/09/12 (Mon) 国分寺線にフェンスができる。

DSCF9498.jpg
東村山駅は、国分寺線・西武園線と本線の間にフェンスが立ちました。
そのうち仕切り板が入り、見えなくなってしまうのかな・・?

DSCF9497.jpg
3番線の使用しない部分は線路がとられました。

DSCF9502.jpg
西武園線オンリーの使い方しかできない3番。
線路も途切れて、西武園線の支線っぽさが強くなります。

DSCF9008.jpg
こちらにもフェンスが設置され、本線と区切られております。
高架の柱が、遠くないうちに姿を現しそうです。

DSCF9038.jpg
クロスポイントは完全に撤去されました。


DSCF9034.jpg
村山から小川方面に少し行ったところにある歩道橋。
ここの家も高架立ち退きで更地に。

DSCF9503.jpg
東村山の大踏切、東側はこんな感じで工事されていました。
この部分の土地、道路になりそうな気配です。
駅だけでなくて、駅沿線の景色も徐々に変わりつつあります。



さて、、
DSCF9536.jpg
40000系です。
早いもので、もう西武線内に来てしまいました。
西武としては通勤車にトイレを設置したり、紙媒体の広告をなくしたり、ライナー使用できたりと、新しい事づくしです。
先頭車に外向きのシートが新設されましたが、これは空いている時に是非座ってみたいです。
そういえば、ライナーの時にも、ここは指定席になるのでしょうか?

DSCF9517.jpg
所沢まで見に行きました。
このあと、西所沢へ先回りして撮ろうとしたのですが、所沢到着から比較的すぐに発車してしまい、先回り失敗でした。

DSCF9512.jpg
235系のような、ホームドア対応のデザイン。
原点復帰で黄色塗装で来てくれたら、本当に歓迎できた車両なんですが(^^;

40000系もそうですが、個人的に伊豆箱根大雄山線の赤電カラーの方をなんとか、早く見てみたいと思っています。

変わる東村山駅 | trackback(0) | comment(7) |


<<工事前の東村山駅の写真展示と 西武鉄道の懐かしいもの展示会 | TOP | 261Fが移動される>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

私の場合はどちらとも待ち遠しいです。

先月21日に日帰りで近江の赤電を100枚以上ガンガン撮ったので、4年ぶりに復活する伊豆箱根の赤電を小田急のロマンスカー・東海道線のグリーン車を使ってガンガン撮りに行きたいです。

まだ横瀬の開催日は発表されていないのも若干気になっているけど、40000系と52席の至福が横瀬で展示をして5000系・101系初期車との共演も望んでいます。
できれば近江・伊豆箱根の赤電復活をきっかけでクモハ355も赤電復元をしてほしい…。
もちろん2ケ月以上検査をしている2089Fか検査が近い9002Fなども赤電リバイバルを年内か来年にすることを信じています。

この後も2~4年後に近江の赤電を横瀬に里帰りをしてほしいですね。

2016/09/12 16:52 | 大相撲快速 [ 編集 ]


 

>大相撲快速さん

こんにちは。
40000系に52席に101系に5000系ですか。いいですね~。
今と昔が混ざるのは、なんとも言えないです。

お披露目会とか、やりそうですよね。
確実にお客さんの数増やせますしね。

伊豆箱根、コデ165をなぜ赤にしないのかな~。
余った塗料で赤にしてくれないのかな~。
赤い色の吊り掛けは、萌え死にの究極の形なのに。。

2016/09/12 17:29 | KUSU [ 編集 ]


 

こんばんは。

伊豆箱根は1両はもう出来ているみたいなのに、まだ全部塗っていないのか、お披露目は10月1日からということのようで、待ち遠しいですね。

東村山駅は、まずどこを上にあげるか、ですね。周りの道路も影響を受けるので、ついでに整理されるのでしょう。

2016/09/12 23:39 | MiO [ 編集 ]


 

こんばんは。

東村山駅3番線,工事が本格化してきましたね。
日々,線路防護柵が延びていくところに工事の進捗を感じます。

記事中で大踏切の東側の土地について触れられておりましたが,これは高架事業とは別に東村山市主体の道路事業として進められているものです。

端的に言うと「大踏切内の交差点を踏切外に出そう」という事業です。

(もともと不動産屋さんがあった土地に道路を作り,踏切東側の道路同士をつなげるということです)
こちらの事業は今年11月上旬の完成を目途に事業が進められておりますので,駅の変化よりも差し迫っているともいえますので,日々しっかりと記録していきたいと感じている今日この頃です。

2016/09/13 00:06 | SMTK [ 編集 ]


 

>MiOさん

こんにちは。
伊豆箱根は何気に楽しみです。
大雄山に戻る際には、吊り掛けのコデ165と連結ですね。
10/1は伊豆箱根行かれますか?


>SMTKさん

情報有難うございます。
前にあった建物が消えてから時間が経ちますが、やっと道路にすると決まったのですね。

大踏切は素人は通れないですからね・・。
これで少しマシになるでしょうか。

本当に3番は変化が著しいですね。
私も記録がんばります。

2016/09/13 15:16 | KUSU [ 編集 ]


 

こんばんは。

大雄山線は、少し間をあけてから、時間を作って見に行きたいと思っています。

確かにコデの方が旧西武っぽいのですけどね~。一般の人に乗ってもらうには普通の車両の方がイイでしょうね。

2016/09/14 00:14 | MiO [ 編集 ]


 

>原点復帰で黄色塗装で来てくれたら
KUSUさん、おつかれさまです!
そうですねぇ。私は赤電車は大雄山線で引退直前位に2~3歳くらいに乗ったのが最後で、それくらいしか覚えていないので。。。
ですので、西武線の黄色は相当なこだわりと思い出があります。
しかし、最近の西武線沿線を見ると鉄道ファンの撮り鉄のかたが増えたなという印象を持ちます。
平日でも希ですが、10年前・20年前より見かけるようになりました。
9月22日の大雄山線5000系甲種輸送を行ってみたいと思います。
ではまた!

2016/09/16 21:41 | やきとり [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://team551.blog42.fc2.com/tb.php/365-9ac96614

| TOP |

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。