ひがしむらやま551// 
2016/03/24 (Thu) 西武52席の至福試運転・261F秩父線

DSCF1694.jpg

レストラン列車・52席の至福が先日出場し、本日新宿線をはじめて走りました。
これまで西武は「団体専用列車」と言う位置づけの車両はありませんでしたが、いよいよ面白いのが出て来てくれたと言う感じです。
平日の試運転なので、仕事の都合をつけるのが大変でしたが、レストラン列車だけでなく261Fが秩父線を走ると言う件もあって、無理やり仕事の都合をつけてきました。

朝は東村山駅から出発。
↓このアングルからは今後撮れなくなるだろうと見越して、通勤急行を撮影。
DSCF1648.jpg
ここの立ち位置には交番があったのですが、高架工事の関係で交番は別の場所に移設されています。

小江戸も5番に移るので、今のうちに。
DSCF1656.jpg
考えてみたら、今後3番線には10両が入る機会が無くなってしまいそうです。
(ダイヤ改正で新宿・国分寺方から3番に侵入できなくなります)
10両だと一目で分かる6000系が3番に入る写真が撮りたかったのですが、2本しか無いのでそんなに都合よく来てくれません。。
そもそも3番に6000系が入っている写真を自分自身残していたかどうか。
普段あまり撮らない分、今になって悔やまれます。

大きく移動して、武蔵横手から261Fの撮影。
器械関連の試運転だそうですが、さよなら運転以来の101系の秩父線走行ではないでしょうか。
DSCF1678.jpg
ツートンのままなら最高でした。261F。


続いて、レストラン列車。
ネットで写真は先に見ていましたが、肉眼で見るとやっぱり違います。
DSCF1693.jpg
はじめて見た瞬間、シャンパンゴールドに塗られたスカートが目に飛び込んできました。
全体的には派手な塗装ですが、うまくまとまっていると思います。

次に馬場へ。
DSCF1699.jpg
乗っていた電車が沼袋で抜いてくれたので、馬場で降りて撮る事に。

そのまま馬場から会社に行けばよかったのですが、欲張って新井薬師前でもう1回。
DSCF1705.jpg
52席の至福ですが、車両改造に詳しいプロの方曰く1両1億円は改造費掛かっているという見解で、これを減価償却するには大変な時間が掛かりそうです。運賃収入とは違う目的の電車なので、ついついコストを考えてしまいます。

飯能より奥はほんとうに寒かったです。。
私は少し風邪気味ですが、これからお花見の季節、風邪だけは召されないよう皆様お気を付け下さい!

西武鉄道のネタ写真 | trackback(0) | comment(5) |


<<西武3.26ダイヤ改正 東村山駅の変化その1 | TOP | 赤電で焼肉>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

261Fは何のための秩父線の入線なんだろうか…。
これが263Fだったら完全再現になっていました。
さらに263Fが横瀬~武蔵丘までクハ1224の修復・クハ3011のツートン復元・クモハ355の赤電復元・クハ5503とE854とE31の化粧直しの牽引だったら…と、思っているけど実現して武蔵丘で保存車の修復・復元を期待したいところです。

52席の至福の試運転は3月26日からだと思いました。
新宿線の長時間停車は東伏見は濃厚だけど、東村山駅で長時間停車は微妙だと思っています。
池袋線は東長崎・清瀬・入間市・仏子・飯能・高麗~横瀬までの各駅は可能性があるので注目しています。

しかし、ダイヤ改正で東村山音頭の発車メロディーが当分聞けなくなるのが残念で、東村山音頭を再び聞くには小平駅で通過待ちができるように線路の改良工事をしてほしいです。

2016/03/24 13:35 | 大相撲快速 [ 編集 ]


 

>大相撲快速さん

こんにちは。

>>東村山音頭を再び聞くには小平駅で通過待ちができるように線路の改良工事をしてほしいです。

とあるのですが、、すみません、あまり飲込めなかったです。

それにしても、101系は秩父線似合いますね。
そのうち263も秩父入ってほしいですね。

2016/03/24 17:00 | KUSU [ 編集 ]


 

こんばんは。

このスカートはシャンパンゴールドなのですね。何だか昔のTomixの模型の金属スカート(無塗装)を思い出してしまいました。

地色が淡いので、かなりおとなしい感じの塗装に思えますね。水戸は水戸でもな方のデザインに多い漆塗り風黒に金ピカ、な感じとは全く異なる方向性を感じます。

2016/03/24 22:17 | MiO [ 編集 ]


 

こんばんは。
レストラン列車は、金色のスカートに真っ先に目がいきますね。
このスカートの色は素敵です。

このレストラン、ネットのニュースで6月まで予約いっぱいと出ていましたので、なかなかの人気のようですね。

2016/03/24 23:19 | ひゆい父 [ 編集 ]


 

>MiOさん

Tomixほどのステンレスっぽい感じではないのですが、「あ!スカートが光ってる!」ってなります。
綺麗に光るようにパテ処理とかしてるかもしれないですね!

世の中みんな水戸デザインで、「また水戸さん?!」って雰囲気の中、新しいデザインで好ましいです!



>ひゆい父さん

こんにちは。
俯瞰撮影、あそこまでの高高度だとは思いませんでした!
261F、山奥を駆け抜けてますね。

レストラン列車は予約開始から1ヶ月経っても初日の席が空いていたようなんですが、なんとか埋まったようですね。

ランチはしばらく人気が続くと思います。
が、、ディナーの4人席はそのうち・・。6万円というとハードルが高いです。

2016/03/25 09:09 | KUSU [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://team551.blog42.fc2.com/tb.php/346-2afda1fe

| TOP |

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。