ひがしむらやま551// 
2016/02/15 (Mon) 257Fの運転席へ。

DSCF1145.jpg

多摩湖線の駅員さん・運転士さんがプロデュースする「鉄道体験」として企画されたイベントに参加致しました。
ワンマン101系の運転台を見学して、そのまま臨時として遊園地へ。そこから小林幸子イルミネーションを楽しむと言う流れでした。

運転台を少し見学できる程度かと思いきや、さながらタモリ倶楽部のような特別待遇の「電車体験」に思わず感動してしまいました。
DSCF1167.jpg
受付で仕業表を頂きました。分刻みで移動しながら電車を見学のようです。

nyusen.jpg
萩山の電留線から、電留線行きの臨時列車が入ってきます。(257F)
停目も、今は使われていない位置だそうです。

まずは運転台の見学。
DSCF1046.jpg
長く西武鉄道ファンをしているつもりでおりますが、考えてみたら西武電車の運転席に入るのは初めてです。
地方鉄道に売却された「元西武」となると、何度も入った事はあるのですが、「本家の通電状態」の運転席は格別の一言です。

DSCF1043.jpg
ワイパー、尾灯・ヘッドライト、ブレーキ、色々なスイッチ触らせて頂きました。
教えて貰っている途中に「ピンポンパンポーン~」と生の無線が入ったり、隣を営業列車が駆け抜けて行ったり、本当に「生きた101系」の運転台が体験できました。

パネル下に隠されているスイッチ類も見させて頂きました。
これ、とても貴重です。
DSCF1047.jpg


続いて下回りの見学。
車上子や空気溜タンク、コンプレッサー、制御器など、説明を受けながら4両分移動します。
DSCF1060.jpg

「コンプレッサーの裏側なかなか撮れないよ!」と言われて撮りました。
何方か模型の参考に・・!
DSCF1062.jpg
2人のお客さんにつき、常に1人の乗務員がついて指導してくれるので、セミプライベートレッスンでした。
私はあまり機械には詳しくないので、その辺ちょっと勿体なかったです。
ただ、列車種別と踏切の閉まる関係はとってもよく理解できました。つくづく、列車には色々な装置があって、どれが故障してもダメなんだと感じたのでした。



こんなアングルも今日だけ。
DSCF1064.jpg

車内放送体験のあと、少し時間があったので幕の設定器をみさせて頂きました。
多摩湖線・多摩川線以外は、西武園線と玉川上水までの幕があるのみで、それ以外は無いのだと、これを見て納得致しました。
DSCF1086.jpg
DSCF1035.jpg


続いては拾得体験(遺失物拾うマジックハンド)と非常コック体験。
マジックハンドだけは経験者。昔駅員やっていた時にたくさん使ったのでセミプロです。

非常コックでドアをあけたり閉めたり。これも、なかなか出来ないものです。
この企画の社員の方々は「お客さん、たぶんこれやりたいだろうな」と言うのを知り尽くしている感じでした。
DSCF1097.jpg

ドアをあけたところです。落ちないように全力で気を付けました。
誰かが落ちたら、もう企画されなくなるでしょうから・・。
DSCF1103.jpg

車内には懐かしい写真たちが。
DSCF1065_20160215093925a47.jpg

そして101系低運転のモックアップ。
この日が初公開との事でした。 
聞くところによると、前日の夜0時近くまで作業されていたのだとか・・!
teiunten.jpg

運転台も細かいです。
DSCF1108.jpg

何が細かいって、上下の写真を見比べたら、その”こだわり”に一瞬言葉を失いますよね。
DSCF1107.jpg

351のモックアップも乗車していました。
電車の中に電車がある光景・・!
電車から電車が降りるのは世界的にもレアな瞬間(笑
DSCF1121.jpg

351のモックアップの色について、実際に色を選定された方とあれこれ話をしました。
昔の色見本は使わず、お店にある数多いサンプル色から選んだのだとか。
記憶色というのは曖昧なので、これだけの表現力は本当に素晴らしいです。

車庫から西武遊園地までは臨時扱い。
DSCF1137.jpg
車内を2度も消灯して、運転士の景色がどのような物なのかも体験しました。
本当に素晴らしい体験でしたし、とにかく社員さんが親切で優しかったです。



実は、今回これだけの内容で定員割れだったそうです。
そこには広報やターゲットなどの問題があったかもしれませんが、内容は今までの鉄道イベントで一番良かったとだけ西武さんに伝えたいところです。
こんな手作りの優しいイベントがまた開催されればと心から願います。

西武鉄道一般 | trackback(0) | comment(14) |


<<怪奇現象?! | TOP | 3/26 西武線ダイヤ改正>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

去年から351系モックアップ・所沢の赤電モックアップの焼肉屋オープンのことを考えると、密かに赤電ブームですね。

私は午後に萩山の留置線で敷地外から様子を見て101系のモックアップを見ました。
午後の萩山駅ホームで351系と101系のモックアップの搬出を待っていたが、夜も使っていることは想定外でした。

まさか101系のモックアップを中央線に乗せて武蔵境駅で展示は厳しいですね。

消灯は当時の営団2000型を彷彿する光景ですね。

351系の写真と351系・101系のモックアップを6月の電車フェスタでお披露目もしてほしいです。

これを機会に赤電リバイバル・451系横瀬里帰り・クモハ355の赤電復元も期待したいです。

2016/02/15 11:54 | 大相撲快速 [ 編集 ]


 

>大相撲快速さん

>>中央線に乗せて武蔵境駅で展示

それは考えていなかったです~。
さながら甲種輸送ですね。 
手回り品切符でも無茶なサイズですが。。


そろそろ351系も赤く戻してくれても良いですよね。
ヘッドライトが初期タイプなので、赤になっても新鮮だと思います。

2016/02/15 13:38 | KUSU [ 編集 ]


 

こんばんは。

臨場感溢れるレポートをありがとうございます。
運転台、憧れですね。羨ましい限りです。

最近、西武では次々とイベントが開催されていますね。
次は何があるのか、楽しみです。

2016/02/15 22:47 | 清68 [ 編集 ]


 

>清68さん

運転台、考えてみたらE31の運転台に入ったことありました!
通電していないと、やはり印象に残らないというか^^;


次もきっと素敵なイベントがあります。
私の方からは言えないのですが、夏までに1回素敵なのが・・!

2016/02/16 09:02 | KUSU [ 編集 ]


 

 ナイトバレンタイン、お疲れ様でした。夜もそんなに寒くなかったようですね。
 私は昼間のHMイベントで P-106仕業に入りました。留置線での内容はほとんどいっしょですね。
 KUSUさんがおっしゃる様に私たちが見たい、やりたいをわかって企画してますね。旧101のコンパーチブルには私も驚き!でした、「すげえ すげえ」の連発です。床下見学では撮りまくりでしたよ。後で FBに出そうかな。それと非常ハシゴも体験、リュックみたいに背負って、現地で展開できるやつ。床下見学が終わったら、その非常ハシゴで車内に戻りました。尚、HMはモックアップ用と実車用と2種類造ってくれました。

2016/02/16 17:14 | KP62A [ 編集 ]


体験 

これは新鮮で驚きで、心憎い企画です。
通電状態で運転台というのは一歩間違えるととんでもない事態になりかねませんから、誓約書の類が必要なんじゃないかと勘ぐってしまいます。

実は私も昔の職場が車両工場だったので引き渡し前の運転台にはこれでもかというほど入っていましたしコンプレッサーの裏側どころか上部が見える状態や台車の心皿なんかも見ていました。構内は撮影ができなかったので記録がありませんが、非常コックは普段からよく使いました。
極めつけは腰掛の座布団を上げて電磁弁を手で押して、ドアの開閉速度を一か所ずつ調節なんて仕事もありました。

しかし今となってはもうできない体験、題材が101系なので当時の装備とほとんど同じでしょうが、20000などではだいぶ違うでしょうね。
いつか参加してみたいです。

2016/02/17 09:19 | ホビぽっぽ [ 編集 ]


 

>KP62Aさん

夜の体験中、昼はどんな事をしていたんだろ?と考えていました。
おおよそ同じ内容だったのですね。

床下をなめる様に撮影するKP62Aさんの姿が脳裏に浮かびます(笑

あ、KP62Aさん5月あたりはお忙しいですか?
例の会やりませんか~?


HMはモックアップ用も?!
とんでもないサービスですね!!
後で知ったのですが、案内して下さった社員さんの中で上信撮影会に来て下さった方がいらっしゃったようで。ごあいさつしておけば良かったです。


>ホビぽっぽさん
シート下には電磁弁でドア速度を変えられるものがあるんですね。
あのシート、くめがわ図書館で外した事ありますが、重いですよね。

マスコンキーを抜いているから動かないでしょうが、本当に色々触っても大丈夫なんですか?!と思ってしまうほどの状態でした。

私が生まれた頃の電車ですから、色々アナログな所が残っていました、、、といってもデジタル部品だらけのようにも感じましたが^^;

改めて電車ってすごいです。

2016/02/17 10:19 | KUSU [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/17 23:46 | [ 編集 ]


運転室見学 

なかなか良いイベントだったのですね。


行きたかったです。


過去のブログを見させて頂いたら
2014年12月28日に急行狭山湖行きに関してありましたので
今さらですが、コメントさせてください。


私が高校生だった40年前、急行狭山湖行きが
土曜日の12時33分だったと思います、
池袋駅7番ホームから 371系の2両編成でした。当時は前面行き先サボ。

狭山スキー場へスキーヤーを運ぶのが役目でした。


12時30分発の普通保谷行きに続行して
長江貨物あたりでも60キロ出ません。

桜台の出発信号が注意になり、
練馬に普通保谷が停まっていて
停止信号です…の車内放送がありました。

そして急行狭山湖行きは、練馬駅2番ホームに停車するのです。


普通保谷行きに続行なので、直ぐに発車しません。

練馬を発車して、目白通り中村陸橋を越えると、
富士見台に停車中の保谷が見えるので 速度を出しません。

石神井川まで のんびり走り、ノッチを入れて 石神井公園を目指します。

そして石神井公園に停車。

しかし、後続の池袋を12時40分に出た準急飯能行きがあるので 直ぐに発車。

保谷行きが なかなか車庫に入らないと、またまた停止信号。

保谷の場内信号機が進行になると、
フルノッチです!

もう大泉学園を出た準急飯能が見えるときがありました!
2両編成だから後方も確認できます。


フルノッチでさえ65キロが良いとこです。


そして ひばりヶ丘に停車します。

東久留米から清瀬までの登り坂は60キロ出ません!

やっと所沢に到着し、ここからは各駅に停まりました。


冬場は床のニスの匂いで 大変だった記憶があります。


すいますん!長々!
そんな昔話でした。

2016/02/19 10:11 | 準急豊島園 [ 編集 ]


 

>準急豊島園さん

土曜日の12時33分だと、お昼ご飯食べてからのスキーですね。
2両だと後ろも見えてしまうでしょうし、乗車率もなんとなく想像が出来ました。
451系とかも、ガンガン吊り掛けを唸らせても60キロくらいでしたね。。のんびりした時代が好きです。

クレアソートの香る床に、内側がクリーム色塗装されたドア。
懐かしいです。

2016/02/19 10:51 | KUSU [ 編集 ]


 

こんにちは。

凄いイベントがあったのですね。
今は沿線どころか、東京埼玉にも平日居ないこともあって、なかなか時間のかかるイベントには出れないのですが、こういうイベント、参加したいですねぇ。

N101系の運転台パネル下にこんなにスイッチが隠れているなんてのも始めて知りました。アナログ感が溢れていますね。

351系モックアップの色は色見本から選んだものなのですか。だとしたら凄いですね。本当に本物とそっくりな色でしたよ。

本当に、こんなイベントが開催されると嬉しいですね。次が楽しみです。

2016/02/19 12:11 | MiO [ 編集 ]


 

>MiOさん

そうなんですよ!
赤電の色は目検討だそうで。
お見事ですよね。

そして、101系は部分的にとてもアナログでした。
次のおすすめイベントがあるときは、このブログでも取り上げてみたいと思います。(募集の段階から!)

2016/02/19 18:21 | KUSU [ 編集 ]


 

KUSUさん……おはようございます(^^)351系のモックアップで思い出しました!!いずれは……451系や411系のモックアップが登場するのを気長にお待ちしております。

2016/03/06 10:57 | マスダっち1971 [ 編集 ]


 

>マスダっち1971さん

モックアップどこまで増えますかね?
作る側もかなり大変な作業ですし、置く場所もそれなりに必要なのであれこれ希望が言いにくいですが、、いつか、もう1つくらい増やして欲しいですね。

2016/03/11 14:45 | KUSU [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://team551.blog42.fc2.com/tb.php/342-27bbeec1

| TOP |

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。