ひがしむらやま551// 
2015/09/18 (Fri) 南海7000系さよならヘッドマーク

IMG_0201.jpg

大阪に来ています。なので突然南海の話題でございます。
仕事の合間に少しテツをしてきました。ほんの1時間ほどしか自由時間が無かったのですが、タイミングよくこの「緑サザン」が来てくれました。

IMG_0172.jpg

後ろについている特急型が個人的には見たかった方です。
昔、小学生の頃に図書館で借りた南海電車図鑑で見て一目惚れした特急電車だったのですが、いつの間にか色が変わっており、今更ですが、やっとその時の図鑑の電車に逢えた気分です。
IMG_0178.jpg

連結面。
IMG_0184.jpg

名古屋とか大阪には普通車と特急の混結みたいなの多くありますが、これはいつ見ても関東人には新鮮です。
IMG_0193.jpg

連結器付近がごちゃごちゃしてるのも良いですね。
IMG_0195.jpg

1駅だけ乗りました。
デジカメだと色がうまく出ないですが、↓この1枚は比較的実物に近いイメージです。
IMG_0199.jpg
南海は車掌がホームに立っている間ずっと、お客さんにお辞儀しながら発車を待っております。
この辺のサービスはすごいですね。
リニモにも乗ったのですが、こちらも列車発車の時にホーム駅員が電車に深々頭を下げていました。



なんば駅のホームで電車を見ていると、古そうなステンレスや、見た事もない形式がバンバン通ります。
南海の電車はレールを叩く時のリズムが普通と違って、なんか大げさに言うと「コキ」とか「タキ」みたいなリズムで去って行きます。
よくよく調べてみるとホイールベースが他の電車より短いようですね。
IMG_0169.jpg

IMG_0166.jpg

南海は支線が多くあり、ホーム長や支線への枝分かれの配線などが面白く、乗っていて飽きなかったです。


さて、明日からは曼珠沙華臨ですね。自分は22.23日を地元東村山のどこかで撮る予定で居ます。

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(4) |


<<旧2000系で高麗へ | TOP | タイトルなし>>

comment











管理人のみ閲覧OK


南海電車 

私も好きな会社です。
歴史の古さとか沿線風景の移り変わりなど、路線の性格もですが以前の仕事で何度かお世話になったことで「縁」があります。
ちょうど30000や10000がデビューの頃で、20000(旧こうや)とかキハ5501が最後の時でした。
古い車両が長く現役でいることも素晴らしいと思います。
難波の出入りは見ていて飽きないですね。

南海の車両は台車から車端までが長く、ジョイント音がコキっぽく“半音休み”が入るのです。
前面同士の連結幌も長いので今どきで言う「転落防止」なんてどこ吹く風。

2015/09/19 09:15 | ホビぽっぽ [ 編集 ]


 

>ホビぽっぽさん

youtubeでよくよく聞いたら車端までが長いリズムですね。
このリズム電車らしくて好きです。

前に高野山へ行った時以来の利用だったのですが、その時も南海が楽しいと感じていました。
前に関西に住んでいた時に、もう少し乗り鉄しておくべきでしたね。

チリンチリンというズームカー時代のベルは、まだ健在でしたね。
また関西へ行ったら乗ってきます。

2015/09/19 12:55 | KUSU [ 編集 ]


 

こんばんは。

西武だと連結開放を素早くするために、かなり前から電気連結器を使っていますから、ジャンパ線いっぱいの前面は馴染みがないです。

客車列車か旧国か、って感じで面白いですよね。

2015/09/20 22:18 | MiO [ 編集 ]


 

>MiOさん

これですと連結作業は大変そうですが、メカメカしい感じは好きです。
昨日12系客車に乗ったのですが、ちょうどこんなジョイント音でした。南海の電車。

MiOさんも連休楽しまれてくださいね^^

2015/09/21 10:35 | KUSU [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://team551.blog42.fc2.com/tb.php/316-403c8a9a

| TOP |

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。