ひがしむらやま551// 
2015/05/23 (Sat) クハ1150修繕ひとまず完了

P1630505.jpg

くめがわ電車図書館の作業、ほぼ丸一日掛かりましたが、思ったよりも素晴らしい仕上がりとなりました。
本当に参加して頂いた方々の愛情そのもの のような気がします。

黄色いペンキ。
卵をたくさん割って、これからケーキを作るかのような色。
KIMG2330.jpg


マスキングという大掛りな作業を終えて、パテの最後の作業に入ったところです。
P1630404.jpg

P1630422.jpg
パテは乾いた後痩せてしまったので、2度塗りにしました。
削り加減といい、理想的な感じです。


外ではペンキ塗り、中では撮影会の準備。
凄い幕が登場。布幕が2本揃うという、贅沢な撮影会となりました。
P1630455.jpg
おぉ、、、、高田馬場
P1630449.jpg

車体はマスキングを剥がすと、全検明けのような仕上がり!
P1630473.jpg
時代によってフォントの大きさにだいぶ差があると感じました。
P1630487.jpg

私は一時現場を離れて、お昼ごはんを食べながら
しばしカッティングシートをベージュ色塗装する作業に。
KIMG2331.jpg

それらを貼っていきます。まぁ、即席で作ったこと考えると上出来です。
P1630501.jpg

最後は部分ツートンで盛り上がりました。
P1630509.jpg

このツートン、5/30まで剥がさずそのままにします。
同時に方向幕もずっと「池袋」にしておりますので、1週間しか無いですがお時間ありましたらクハ1150を尋ねてみてください。5/30は14時付近までこの姿が見られると思います。

本当に先週からの合計3日間、たくさんのご協力有難うございました!
図書館の皆様もとても喜んでいらっしゃいました。
差し入れ等含めて、たくさんの方にお礼を言わなければならない活動となりました。

また汚くなってしまったら、・・頑張りましょう!


==追記==


スカパーの番組で少し取り上げられた箇所です。
24分付近からくめがわ図書館の関連ニュースです。


P1630616-111.jpg
5/30にツートンステッカー剥がしました。
弱粘着のシートだったのですが、ここの所の暑さで車体が高温になったのか糊が溶けてしまって剥がし跡がベタベタに。。
6/7の武蔵丘の合間で修正します。これはちょっと予想外・・。
※写真のコーポレートマークはこの時の一時的お遊びです。

未分類 | trackback(0) | comment(11) |


<<武蔵丘電車フェスタ2015 | TOP | 図書館 5/23の作業時間変更>>

comment











管理人のみ閲覧OK


おつかれさまでした 

作業大変だったようですね。さすがに実物=1/1の模型、という図式は当てはまらないと思います。
そう考えると鋼製車がいなくなるのも仕方がない、という面も理解できると思います。

部分ツートン、素晴らしいです。
画面で見る限り、ベージュがやや暗い色調に見えますが、これがウォームグレーとベージュとの違いなのでしょうか?
実物を見に行きたいところです。

2015/05/24 09:51 | ホビぽっぽ [ 編集 ]


 

>ホビぽっぽさん

おはようございます。
保存するのもステンかアルミって気持ちが芽生えてしまうほど手間が掛かりますね。

このベージュ、濃いです。
伊豆箱根リバイバルの塗料そのものですが、伊豆から塗料を2回頂いたのですが、後から頂いたのが微妙に濃いのです。
頂戴する前に撹拌をかなりしたのですが、やはり専用の機械で引っ掻き回さないとちゃんとした色にならないですね。。
ですので、この色の差は撹拌の度合いによる差でございます。

ぜひ、実物行ってみてください!
遠目にはツートン良い感じですよ!

2015/05/24 11:19 | KUSU [ 編集 ]


 

最初から振り返ると、『急行清掃』はまぎらわしく西武線で架空で東横線で存在する『急行清瀬』だと思いました。
化粧直しも見事で美しい…1年前の高崎の571系再現を彷彿する光景ですね。欲張ればクハ1150はツートンにして連結器を取り付けてほしかったです。
この後もクハ1150を大事にして見習って横瀬のクハ1224もトレインフェスティバルまでに修復をしてほしいです。

2015/05/24 16:31 | 大相撲快速 [ 編集 ]


 

おつかれさまでした!
あぁ~、行ってご協力できなかったのが私は非常に残念です。。。
心苦しい・・(´;ω;`)

でも、クハ1150がきれいになってよかったですね。
貴重な横瀬車両基地以外の日本での最後の旧101系です。

スケジュールがなんとかなれば。。。ですが、後日訪問したいです。

2015/05/24 22:55 | やきとり [ 編集 ]


 

こんばんは。

作業に参加できなくて申し訳有りません。そして残念です。

でも、凄く綺麗に仕上がりましたね。良かったです。部分ツートンが残っているうちに観に行けるかなぁ・・・。

塗料の攪拌の話、興味深い、と言うか、実際に現場でも同じ色のつもりでも微妙に違ったりしちゃうんだろうなぁ、と思います。実車でも部分補修は色の違いが目立ちますしね。

2015/05/25 00:18 | MiO [ 編集 ]


 

全塗装されたのですか?すごいパワーです。
みなさんの熱意、それをまとめるKUSUさん、ただただ頭の下がる思いです。
今月から東京を離れたため、参加できなかったのが残念です。懐かしい幕も見たかった…。
部分ツートン、来週何とか見に行けたらと思います。
お疲れ様でした。

2015/05/25 01:12 | 清68 [ 編集 ]


 

>大相撲快速さん

トレフェスまでに1224も復元すると良いですね。
埼玉にある、おとぎ列車の客車もここ最近復元されたようですね。
こちらは関わった知人がおりますので、どんな流れだったのかを後日聞いてみたいとおもっています。


>やきとりさん

お気持ちだけでも有難うございます。
横瀬の101系がツートンなので、こちらは黄色で良いと思います。
が、それでもツートン部分の撮影に萌える人多数でした。
やはりツートンの方がカッコイイのですね。



>MiOさん

撹拌で変わってきてしまうのですよ・・。
伊豆箱根の塗り分け線を変更する撮影会で違う色にならなくて良かったと本当に胸をなでおろします。。

部分ツートン、30日の14~16時半のどこかで剥がしてしまうと思います。私も再度経費精算の件で開館時間のどこかで図書館行く予定でおります。

ところで模型の方、とんでもなく根気のいる作業されておりますね・・。ドア・・!私には到底出来ない作業です。


>清68さん

こんにちは。東京離れてしまっているのですね・・。

道路側の塗装はしておりませんのと、ホーム側も良く見ると塗り残し部分があるにはあります。
これらをまとめたのは私ではなく、皆さん自由にと言うか、各々の判断で作業されておりました。
作業難度の高い部分はほとんどKP62Aさんが作業して下さいましたし。
もしお時間あったら土曜日の開館時間などでお越しください^^

2015/05/25 13:48 | KUSU [ 編集 ]


 

先日はお世話になりました。

後半も後半からの参加、しかもまともなお手伝いも出来ず、申し訳ありませんでした…。

当日、当初より修復作業をされていた先輩方のお話を伺いましたが、車のレストア並の作業を毎日の様に行われている西武の職人さん達のご苦労を想い、改めて頭が下がる想いでした。鋼製車の暖かみ、やはり良いものですね。

60年以上前、戦争の精神的痛手も癒えぬ内に、焼けた国電を恐らく殆ど手作業で叩き直したパワフルさと職人魂は、相当なものだったのでしょう。今の人間が学ぶべきものが多々有るような気がします。

2015/05/25 23:01 | ヤマ [ 編集 ]


 

>ヤマさん

こんにちは。先日は本当に有難うございました。
車のレストアと言うと、もっと凄まじい世界ですが、家の外壁リフォーム並みの事は出来たと思っています^^
本当に各鉄道会社の職人さん、愛情たっぷりで作業されているんだろうなと考えてしまいました。
今の銀色の電車に無い暖かみがあるので、西武も2000系が子供から人気があるんだと思います。

2015/05/26 17:12 | KUSU [ 編集 ]


こんにちは 

過去にこちらのブログがきっかけで電車図書館のチャリティー列車、黄色い電連号に乗せていただいた者です。
先日、この団地の近くへ行ったものですから、このツートンカラーの再現も見てきました。
一部分の再現だけでも、何だか懐かしい気分になりました。
またイベントがありましたら、参加させていただきますね!

2015/05/31 20:15 | Kazu [ 編集 ]


 

>Kazuさん

こんにちは。書き込み有難うございます。
ツートン、本当に間近で見るとシワシワで恥ずかしい限りですが、遠目ではなかなか懐かしい感じに仕上がりました☆
もう剥がしてしまいましたが^^;

また団臨企画したいと思っていますが、西武さんだと金銭的に結構高額になるのでしばらくは様子見になりそうです。
西武さんも団体の受付を再開したようなウワサを聞くので、もしかしたら他の有志さんが臨時を走らせるかもしれないですね。

また企画をした際は是非ご参加お願いします!^^
次は大井川か上信かなぁ・・。

2015/06/01 15:46 | KUSU [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://team551.blog42.fc2.com/tb.php/304-a9024462

| TOP |

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。