ひがしむらやま551// 
2014/06/19 (Thu) 551系発売

n551.jpg

本日は鉄道コレクション 西武鉄道551系の発売日。

551系好きとしては初日購入が義務だと自分に言い聞かせて、仕事帰りに買ってきました☆
ポポンデッタで買ったのですが、「鉄コレは個体差が大きいので好きなものを選んでくださいね」と丁寧な接客で気持ちよく買い物してきました。

DSC02319.jpg

先に流鉄のあかぎが販売されていたので、ある程度というか、おおよそ質感は想像出来ていたのですが、なかなか良い出来だと思います。正面から見るとややふっくらした表情に感じました。
DSC02327_20140619203147548.jpg

ファンデリアあたりは拘りですね。
気になる車番は556でした。

DSC02324.jpg

冷静に考えれば、おもちゃの世界であるのにワイパーやHゴム、窓枠と、西武に詳しい人でないと中々わからないような部分まで再現してるのは凄いですね。

571系と並べて飾ろうかと思ってます。



さてさて、話は変わりますが昨日は秋葉原の鉄道居酒屋へ行ってみました。
この手のお店は通常入らないですが、面白半分で友人と飲みに行ってきました。
1403164299182.jpg

案の定お店の客は9割が男性。
強く鉄臭のする方も、ちらっほらっと。
おそらく初めて見る方なのに、彼らとつい先日会ったかのような再会感は何でしょう。


店内はたくさんの鉄道廃品と写真。そしてメニューも大半が鉄道系ネーミング。
カクテルなんかも電車の色に合わせて、多種多様なのがありました。

akiba001.jpg

「113系湘南色」を注文したのですが、こんな具合でした。(写真下右)
濃い青汁に野菜生活の2層の方がよっぽど湘南っぽいかな? 
写真にある黄色い玉子焼きがある意味一番西武電車っぽかったですね。

ここ2日間、ちょっと鉄ヲタな時間すごしちゃいました。
明日からまた一般人に変身します。

西武鉄道一般 | trackback(0) | comment(8) |


<<明日は島根へ | TOP | 西武571系復活>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんばんは 

551系セット、購入おめでとうございます。
我が家はまだ入手していません。

クモハのベンチレータがちゃんと表現されたのは良かったです。行先表示器は試作品では窓内に付いている感じでしたけど、変わったのかな? クモハのドア窓はHゴムモールドに銀という、微妙な仕上がりのようですが・・・。

ところで、試作品の時から気になっていたのですが、このセット、2両とも靴摺りが銀塗装されているんですよね。4両編成だった頃の551系は間違いなく靴摺りは車体色でした。601系は銀(無塗装)だったので、クハは銀でOKですが、クモハは2連化された時に変わったのかなぁ・・・。手元のクモハ556+クハ1657と思われる写真からは、靴摺り上面は確かに銀光りして見えますが、側面側がどうかは判断が付きませんでした。

そうそう、色味は、いかがでしょう???(来週には分かることですが)

2014/06/19 21:34 | MiO [ 編集 ]


 

>MiOさん

こんばんは!

行先表示来はガラス面の外側に印刷されてます。
靴摺りですか、、これは微妙ですね。
過去の写真見てもアップではなく、なんともわからないところですね。。

551系のドアのHゴム部分が銀なのは致し方ない個所かと思うのですが、ここに違和感があるからこそ、修正改造・・って流れでしょうか。


色は良いですよ!
今は手元に他の模型や色見本が無いので比べられないですが、色に関して文句を言う人は居ないレベルかと思います。^^

2014/06/19 22:21 | KUSU [ 編集 ]


こんばんは 

前回のコメントでの疑問点ですが、

本宅で保育社の資料本を見て、確信が持てました。

551系の2連の靴摺り側面は車体色(ラズベリー)に塗られています。クモハ556+クハ1657が写っている写真で確認できました。なのでこれはエラーですね。前コメントでは間違った事を書きましたが、靴摺りは601系4連時代から車体色でした。

一方、「あかぎ」は銀色でした。おそらく「あかぎ」が銀色なので、元々銀色なんだろうと思ったのでしょうね。塗装工程一回無駄でしたね。

やってきたらラズベリーに塗ってあげようと思います。

2014/06/22 23:37 | MiO [ 編集 ]


 

>MiOさん

こんばんは。
靴摺りの写真はブログで拝見させてもらいました。
たしかに556Fは赤色塗装のようです。

ただ、他のサイトで558Fのドアアップの写真があったのですが、こちらは銀色でした。
編成による差があったのかもしれません。
塗り分けラインとか正面連結器避けのサイズとか、結構当時は同じ形式でも寸法が違っていたようです。


私のあやふやな記憶でもドアの靴摺りは赤なイメージなのですが、この辺はさすがに印象でしかありません。。

2014/06/24 22:34 | KUSU [ 編集 ]


そのクモハ558が 

「あかぎ」ですね。

一番最後の2連化改造だったので、これだけ違うのかもしれません。

2014/06/24 23:39 | MiO [ 編集 ]


 

>MiOさん

そうですね。558Fというかクモハ558だけ違う可能性ありますね。
個体差まで行くと奥が深すぎてまともに資料が揃わない世界ですね。


色なんですが、赤が濃いって話でしたが模型でなくて1/1サイズにすると濃いくらいの赤がほど良いかもしれないです。
近い日にこの前の571ラッピングの赤色と比べてみます。

それと、今度の週末に一畑電車行ってきます。
色褪せてるとは思うのですが、当時の赤電色のままのドアがあるという事なので見てきます。

2014/06/25 10:20 | KUSU [ 編集 ]


たびたび失礼します 

コメント欄占有してしまってすみません。この記事だけにしますから・・・。

個人的には、以前KUSUさんが比較してくださった色
http://team551.blog42.fc2.com/blog-entry-228.html
が現状では神様だと思っています。
具体的には、模型で言うと、フクシマの16番の色が一番近く、Nでは鉄コレ351系やKATOの赤電の赤が近いが決定版は無い感じ。

それを逸脱する色は、日に当たって色褪せてしまったものや、皆さんの心の中でデフォルメされた色だろうと。


ちなみに実際に横瀬の赤い電機の色と比べてみた感じでは、ブリックレッドとガイアカラーの西武レッドの中間の色(ブリックレッドの方が薄いけど近い)だと思います。日陰では深い赤(茶色が強い)に見え、明るいところでは明るい赤に見える色です。

2014/06/25 21:59 | MiO [ 編集 ]


 

>MiOさん

こんにちは。
例の比較のやつは神ってほどのもんでは無いです~;

最近私自身わかってきたのは、赤電の歴史が結構長いだけにこれが「赤電色」と言うのが無いってとこですかね・・。
カメラの発色も人間の記憶色も案外適当なもんでしてーー;

なので、一畑電車に残る赤色のドアを確認して参ります。
「ください☆」と言ったものの、「売れないものなんです」と断られてしまったので、見に行くだけですが。

色見本持っていきます!

そしてついでにデハニ運転してきます。

2014/06/27 08:59 | KUSU [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://team551.blog42.fc2.com/tb.php/262-b9962db8

| TOP |

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。