ひがしむらやま551// 
2012/04/02 (Mon) 伊豆箱根団臨③<方向幕編>

42-7.jpg

伊豆箱根団臨で使用した方向幕について少し触れてみたいと思います。

今回、西武の再現に用意したのは「準急本川越」「西武園」「池袋」の3枚と走行中の「臨時(前後デザイン異なる)」の5枚です。

本当は「高田馬場」や「東村山⇔伊豆長岡」(お遊びで)などの幕も作る予定でしたが、撮影時間の都合上や、作成の時間上、そこまで出来ませんでした。

42-1.jpg

こちらが作業場です。
モノが大きいので、4人が集まり一度に工作ができる場所の選択が難しく、東村山駅サンパルネの会議室を何度か貸し切り、作成しました。

42-3.jpg

作業風景の極々一部だけアップいたしますと、、
まず、このようなロール紙に文字を転写します。
ロール紙自体、長辺が910mm必要でしたので、一般的な所で売っていません。買おうとしても、通常は10メートル単位で購入という厄介者な紙です。

西武園の「西」と「園」にはそれなりの苦労があります。

42-5.jpg

転写後はポスカで文字を塗っています。
失敗すると作り直しになるので、手の震える作業です。
準急本川越は、WEBにあった白黒写真から文字を拾う事ができず、最終的には2000系側面幕から文字をとっています。

42-6.jpg
完成版。
旧フォントからは昭和独特のデザインが感じられ、とても良い感じです。


続いて臨時幕ですが、こちらは前後でデザインを変えました。
実は伊豆箱根鉄道の幕には「臨時」が無く、三島方には一般的な赤色の臨時を作って設置。
42-9.jpg


そして、修善寺方ですが、こちらは種別サボが似合うように営業列車っぽく黒にしてみました。
文字は「臨  時」と、旧幕のようにフォントを左右の隅に追いやっています。
42-8.jpg
黒文字だと、一瞬「飯 能」とかにも見えます。


↓入線の動画です。送込回送札がついています。

団体貸切 | trackback(0) | comment(2) |


<<287F含む6連を方転 | TOP | 4/1伊豆箱根団臨<速報>>>

comment











管理人のみ閲覧OK


おつかれさまでした 

幹事様おつかれさまでした。
素晴らしい企画、そして見事に実行されるパワーに頭が下がります。好天にも恵まれ、40年以上も前の子供の頃を思い出しながら、皆さんと濃いお話をして、思い切り楽しませていただきました。
実行にあたっては伊豆箱根鉄道さんとの交渉、演出の準備等、本当に大変だったと思います。
書かれた内容を拝見するだけで大変そうですが、実際にはさらに目に見えない苦労があったことでしょう。
参加者としては楽しんだだけに終始してしまいましたが、若い方の真摯な姿に心を洗われた気がします。心を込めて行動すれば自ずと人はついてくる。
そう感じた一日でもありました。
良い経験をさせていただきました。有難うございました。今後ともよろしくお願いします。

2012/04/03 21:38 | 清68 [ 編集 ]


 

>清68様

今回は色んな「ありがとう」が詰まったイベントでした。これが一番大切なことだと確信しました。

交渉は半年、製作3ヶ月、もちろん目に見えない苦労はありましたし、不安で寝れない日々もありました。
最後は余韻が濃すぎて、寝れないという幸せな終わり方でした。

また、今回は各種サボを提供して頂き有難うございました。皆様の協力で成り立ったイベントです。感謝申し上げます。

2012/04/04 19:54 | KUSU [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://team551.blog42.fc2.com/tb.php/147-433b679e

| TOP |

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。