ひがしむらやま551// 
2012/01/25 (Wed) つてつのナハフ

IMGP4709.jpg
津軽に行ってきました。
青森旅行の合い間に趣味をしたような感じですが、
やっとこ、ナハフを間近で見れました。

IMGP4710.jpg
西武村山線開業当初の車両。
当時、単行で高田馬場や本川越、村山貯水池を行ったり来たりしてたんですね。
まだこうして本物が拝めるだけ有難いです。

この車両、幸い解体の予定は無い様で、
この先も永くここに冷凍保存されるのでしょうか。

個人的には横瀬で保存してほしい車両の筆頭なのですが
触れただけで壊れそうなので移動は無茶のようです。。

IMGP4674.jpg

ストーブ列車にも乗りました。
朝1本目の便は気動車に1両を付けるだけで、2両の寂しい運転。
でも、これはこれで面白い編成です。

IMGP4680-2.jpg

アテンダントの女性がスルメを焼きます。

IMGP4697.jpg
車内で買える軽食の中に「どらやき」があります。
リンゴを煮て濃縮したような物が入っていて、とても美味しいです。

雪の青森から東京へ帰ると、、また雪でした。。
IMGP4767.jpg
屋根まで真っ白。

IMGP4840.jpg
雪の日には白い電車が良い感じです。

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(2) |


<<お知らせ | TOP | デハ101を貸切運転>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

西武から津軽鉄道に行った車両があるとは聞いてしましたが、まだ生存(?)していたんですね。
客車みたいですが、西武時代は電車だったんでしょうか。
かなり痛々しい姿ですが、少しでも長く保存されるといいですね。

2012/01/31 22:46 | ひゆい父 [ 編集 ]


 

ひゆい父さん

まだ生存しているんですよ。
無くならないうちに、、と思っていても
気がついたら居なくなっているのが常なので。。

この車両、西武時代はパンタがついていて
都電の古いような電車のようにオヘソのあたりに
ヘッドライトがありました。

デビュー当時の色は、ぶどう色だったと聞きますが白黒写真でしか見たことがないので、想像や妄想の世界です。

西武から津鉄に送られた時の甲種の写真などがネットでも見られるので、凄い時代だなぁ~と関心してます。

2012/02/02 09:51 | KUSU [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://team551.blog42.fc2.com/tb.php/142-280dcbd3

| TOP |

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。