FC2ブログ
ひがしむらやま551// 
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2017/10/31 (Tue) 今更ながら非冷房萌え

DSCN1825.jpg

今度上信で貸切運行を予定している200形という電車。

実は、

私自身1度しか乗った事がない電車です。
とても地味な印象で、わざわざ乗りに行こうとなんて思いつかない編成でした。

特に上信には旧西武の車が居るので、同じ乗るならばそちらを選んでしまいます。
ただ、人間不思議なもので、いざ無くなると知ると「あ、、待って。。」となります。
DSCN1827.jpg

107系の導入が決まった上信では西武の401~801は順次廃車、非冷房の200形も廃車の運命と聞きます。
50年選手ですから、当然といえば当然なのですが。

この200形のポイントはまず非冷房車であるところ。
気が付けば今や関東最後の非冷房電車だそうです。
寒冷地ならまだしも、猛暑で有名な高崎で非冷房・・!
DSCN1824.jpg
鉄道ファンの特集および、ネットをぐるぐる徘徊しましたが、やはり非冷房は上毛デハ101のような特殊な子しか居ません。

全国的にもグロベンだけがずらっと並ぶ現役電車って、、他に居るのでしょうか?


もう一点は、西武所沢車輛工場生まれであること。
801系と同じ製造ラインで同時期に生まれた赤電の兄弟車両で、シートの色は違えども中身は昔の赤電にかなり近いものです。
この200形は西武線内で試運転していると思うのですが、どうだったのでしょうか?なかなか興味深いところです。

DSCN1704.jpg
運転台は右側にあり、形状も独特。


DSCN1690.jpg
サーモンピンクに紺帯でリバイバルされた編成は、今は葱色。
ネギ列車なので葱色でも良かったのですが。。


今回借りるのはぶどう色2号の方。
プチ撮影会ではどこか旧国のようなサボですとか、
あるいは西武幕もひとつくらいは出してみたいところです。



※まだ貸切は残席あります。詳しくはこちらの記事へ。

スポンサーサイト

団体貸切 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。