ひがしむらやま551// 
2017/06/27 (Tue) 京成の3600形 1駅乗車体験記

KIMG2757.jpg

仕事で時々乗車する都営浅草線。
とくに興味そそられる車両がないので いつも無心で電車に乗っているのですが、
この日は、快特を待っていると1本前の西馬込行きに目が留まりました。

いつもならスルーなのですが、車内を覗いてみると、なぜか乗りたい気分に。
乗っても遅刻しないので、とりあえず乗る事に。

後から調べると、京成の3600形という電車らしいです。

この日まで、顔は知ってても形式すらしらなかった3600形。
DSCN1082220


どこかロボット顔で、暖かく懐かしい化粧板の車内。
最後部に乗ると、西武で言う101系のような、乗務員室のすぐ後ろに3人掛けの短いロングシートが。

さらにwikiで読んでみると、リニューアルがほぼされずに今日まで来たようです。
だから懐かしさを感じるのかな。

化粧板、チョッパー音、CP音、乗務員室が間近のシートポジション。
昭和の電車の特徴が生き残っています。
この電車も近年廃車が発生しており、8連は5本のみ稼働。
今後、新車導入に伴い優先的に潰されるだろう形式だそうです。

DSCN1081.jpg

都営新宿線にも暖かい化粧板の電車がありますが、都営よりこっちの方がいいかも。
都心のど真ん中、本線の優等でもまだ昭和なヤツが残っていると安心します。

この日、わずか1駅(三田-泉岳寺)でしたが、今度も機会があればちょい乗りしてみたいところです。

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(3) |


| TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。