ひがしむらやま551// 
2017/05/28 (Sun) 西武451系、さよなら。

DSCF0625.jpg

上信100形電車、西武の451系の最後の現存車にお別れをしに行ってきました。
6月中に解体されてしまうそうです。

DSCF0628.jpg

よく今日まで生き残ってくれましたよね。
昭和30年代中頃の生まれ。当時の姿そのままに残ってくれてます。

DSCF0620.jpg

西武初の両開き扉で、デビューした当時は赤電の前の茶+黄色塗装。

DSCF0621_20170528171307839.jpg
通風口も残っており、独特のワイパー付近の形状も西武の「赤電」らしいところです。

DSCF0630.jpg
これ、良いですよね。。


車内の吊皮はどうなんでしょう?結構古いものに見えます。

DSCF0632.jpg

隠れミッキー?!
DSCF0618.jpg


側面は再塗装したのがだいぶ昔に感じるほどヤレてしまってます。
DSCF0614_201705281713046a2.jpg

この台車、かなり歴史を感じます。潰すのが勿体ない。。
DSCF0618-2.jpg

残念ながら最後の撮影会などはなく、ひっそりとこのまま解体されます。
DSCF0631.jpg

あぁ、なんか、、ほんとせつない。
DSCF0629.jpg

乗ることも触れることもできませんでしたが、会いに来てよかったです。
現役時代では無かった、この上信ツートンも似合ってます。

さようなら。ありがとう。

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(12) |


| TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。