FC2ブログ
ひがしむらやま551// 
2016/09/23 (Fri) 赤と吊り掛けの共演

DSCF9634saikyo.jpg

少し形は違えども、待ちに待った吊り掛け駆動と赤電。
重低音で動き始める赤い車体(牽引ですが)、なんとも言えませんでした。

DSCF9608.jpg

この赤い大雄山線を一目見ようと、これだけの人が!!
と思ったのですが、その場でお会いしたTOMO鉄さん曰く、これは特急色の釜で来た65PFを追いかけている人が大半であろうとの事でした。

伊豆箱根の甲種、普段は平日ですのでなかなか行けず、この度はじめて見る事ができました。
実は10年くらい前から何度も行こうとしたのですが、ことごとくタイミングが合わず・・。

DSCF9612.jpg


DSCF9630.jpg
まさか21世紀になって、近江でも伊豆箱根でも次々に赤電が復活するなんて思ってませんでした。
来月から2路線で赤電に乗れるんです・・!奇跡です。

DSCF9631.jpg
西武本家で仮に2000系が赤電カラーになったらこんなイメージになるのでしょうか。
塗り分けラインが違うので、どこか京急の赤電仕様のようにも思えます。

DSCF9639.jpg
ちょうど踊り子が横を通りました。
ふと思い出す30年前の小田原の光景。 こんな感じでした。

そして、目の前にすると赤電の色はやはり近江の方が近いなと感じました。
また、コデ165を生で見たのは初めてだったのですが、ブレーキ解除音、コンプレッサー、モーター、全ての音がアナログ。
なんともカッコ良かったです。 

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(5) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。