ひがしむらやま551// 
2016/07/26 (Tue) 或るに乗る

aru006.jpg

或る列車に当選し、乗車をしてきました。
「当選」と言っても招待券が当たったのではなく、通常料金お支払しての一般乗車。

JR九州としては通常料金なのでしょうが、”非通常”な価格であります。。

3tume.jpg

ホームの遠くから、3つ目のライトですぐにわかります。
ゴッパーサンも485もそうですが、3つ目ライトは特別感あります。

1468981706455.jpg

小雨でしたので、キラキラ反射はしていないのですが、金閣寺のような車体には目が覚めました。

DSCF2888.jpg
52席の至福と同じく、レッドカーペットでお出迎え。
このサービスは観光列車の共通サービスなのかな?
まだ観光列車慣れしてるわけではないので、よくわからないです。

DSCF2917.jpg

「ぉ~お」と思わず心の中で叫びました。
走る高級クラブ?! 走る高級ホテルロビー?!


本当にこれ乗り物なのか?と疑ってしまうほどの空間。


発車までじっとしていられず、車内を観察。
DSCF3015.jpg
通路を通って、、

DSCF2924.jpg
この辺がお手洗いで、

horo.jpg
連結面やり過ぎですね。
ピアノのような鏡面仕上がりですが、一体何回塗装してるんでしょう・・。

DSCF2929.jpg
個室側の車両も至る所が工芸品。

DSCF3021.jpg

ドア付近は洋風テイストが濃いところでした。

DSCF2974.jpg
肝心のお食事。
お弁当のような食事が出た後、スイーツが4品出てきました。

スイーツだけで4皿。
特に甘党でない私には未経験の数。

しかし、不思議と食べられてしまうんですね。
写真の品は、スイカとトマトのスイーツ。信じられないほど美味でした。
また食べたいけれど、、、さすがに。。

DSCF3092.jpg
長崎駅にて。
富士フィルムのX30で撮影。

FH000003.jpg
こちらは富士フィルムの写ルンですで撮影した写真。

52席と立て続けに2回も観光列車乗りまして、観光列車貧乏といったところです。。
しばらくは贅沢と言っても、東海道のグリーンで缶ビール開ける程度にします^^;

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。