ひがしむらやま551// 
2016/04/17 (Sun) 52席の至福・乗車レポート

DSCF2018.jpg

4/17 52席の至福のデビュー日。
ディナーコースでの初乗車レポです。

まずは朝、駅で下り列車の出発を見送りました。
専用フリー乗車券で一日がスタート。
DSCF2016.jpg

駅に着いたらすぐに出て行ってしまいました。
実はランチコースの時間を全くチェックしていなく、池袋から東村山経由で秩父に行こうとしたら、たまたま池袋に停車していた感じでした。
DSCF2027.jpg

東長崎で追い抜いてしまったので、練馬で後ろから来る52席を待ってみました。
同業者多数でした。
DSCF2032.jpg


午前中は風が強く、途中で何度か停車しながらの秩父路でした。
中央快速線も止まっていて、春の嵐で交通機関大変でしたね。

秩父はなんと芝桜が見ごろとのこと。
芝桜はまだまだ早いと思っており、行く予定では無かったのですが、この通りの咲き具合。
DSCF2065.jpg
ひたちなか海浜公園のネモフィラも2週間ほど早いそうです。
GWの集客が少し心配になってしまいます。


さてさて、ここから乗車レポです。
DSCF2108.jpg
一旦横瀬へと移動した電車は、17:18に秩父駅に入線。

DSCF2131.jpg

乗車開始は出発10分くらい前でした。
乗ったら、ウェルカムドリンクのサービス、そしてすぐに発車!


↓こちら飲み物メニュー。
ビール580円、ワイン780円程度と予想していたのですが、若干安いお値段設定でした。
ビールはプレモル・マスターズドリーム★
ここにある、秩父ルージュ・マスカットベリーAというワインが美味しかったです。
DSCF2140.jpg

ナイフ・フォークはロゴ入り!
DSCF2141.jpg

ラバーのコースターもオリジナルロゴ。
席に割り当てられた柄が用意されております。

お土産にコースター持ち帰って良いとの事☆
全部集めるのは至難の業・・?
DSCF2142.jpg

柿渋天井の模様のアップです。
DSCF2166.jpg

お料理は、お皿にもこだわり感じました。
中身はこれから乗る人の楽しみが減ってしまうので、秘密でございます。
DSCF2148.jpg

DSCF2164.jpg
ランチコースの方が外も見える時間帯ですし、手頃なお値段なので先に予約が埋まってしまいますが、ディナーはトワイライトな景色を見ながら、電車にゆっくり揺られて動くので「食堂車」気分を満喫できました。


最初、動き出した時は「あ、普通の4000系と同じ乗り心地だ・・!」と思ったのですが、その後は比較的ゆっくりペースで走るので、「抵抗制御の爆音」は鳴り響かないマイルドな運転でした。


個人的にずっと気になっていた「ドア席」の内側処理。
DSCF2193.jpg
こんな具合になっています。 
極力「通勤」と言うイメージを消していますが、それなりにベース車両の匂いがするお席です。
私の席は戸袋に位置していて、「SOSボタン」が間近だったので、どっちもどっちだったかな?(笑


↓こちらは4号車の屋根。
こっちの方がかっこいいな~と思ってしまいました。
さすがデザイナーと思わせる屋根。
柿渋と木目の屋根、どちらの号車に当たるかわかりませんが、申込の時の備考欄に希望を書けば極力希望に応えてくれるそうです。
DSCF2180.jpg

飯能を過ぎてから、車内を散策できるようになります。


クロークのような空間が多くありました。
DSCF2181.jpg

こちらプレート。車番の記載はありません。
DSCF2182.jpg

ゴミ袋は70L。厨房機器はマルゼン。
なんでも業務用が気になります。
DSCF2183.jpg

DSCF2190.jpg


コーヒーはネスカフェ。
なかなか美味しいコーヒーメーカーでした。
DSCF2185.jpg

こちらは、オープンキッチンの様子。
正直、食べるのに必死で、なかなか車内をめぐる時間がありません。
このようにフラフラと散策した時間も、わずか3~5分程度です。
DSCF2186.jpg

手を洗う場所もありました。
ビオレUが公式石鹸でした。
DSCF2188.jpg

こちらはスピーカー。
向谷実さんの車内メロディーはここから流れてきます。
重低音が聞いていて、ボリュームもあり、電車のスピーカーとしては未体験のスペックでした。
DSCF2189.jpg

荷物入れ。
クロークにコートが掛けられなかったのがやや残念。
DSCF2192.jpg

足元のコンセント。
携帯電話はここで充電できます。西武初の充電システムですね!
DSCF2232.jpg

ブラインドは合成皮のプチお洒落版。
DSCF2202.jpg

運行初日ならではのサービスとして、練馬を歌うシンガーソングライターの「谷修」さんがライブをして下さいました。
電車の遅延などを歌った歌詞など、本当に楽しいライブでした。
DSCF2199.jpg

あと、気になったところといえば、モニターに繰り返し表示される電車の写真。
試運転の4009Fをひたすら追いかけた内容で、かなり鉄分を感じました。
DSCF2231.jpg

こちらも初日限定のサービス。
なんと4種類のコースターもらっちゃいました。
これで4回乗らなくても大丈夫になりました。。。
ありがとうございます。
DSCF2223.jpg

この電車、レッドカーペットでお出迎え&お見送りです。
人生初ですね。 レッドカーペットを踏んで西武線に乗車するのは!
嬉しいサービスでした。
DSCF2235.jpg

本当にあっという間の2時間半。
そして、全く鉄をする時間がなく、食べてばかりの2時間半。
食べたあとに、オミヤでデザートを頂きました。
至れり尽くせりです。
帰りの手土産ふくめて、コスパはバッチリです!


是非乗車してみてください、お勧めいたします。

西武鉄道一般 | trackback(0) | comment(8) |


| TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。