FC2ブログ
ひがしむらやま551// 
2009/08/14 (Fri) 北海道鈍行旅行

HOKKAIDOPASS-004.jpg

北海道東日本パスで5日間電車に揺られてきました。

「快速東北縦貫号」は郡山から盛岡まで一気に走ってくれる大変有難い電車。
583系とあって、沿線には多くのカメラマンが立っていた。
4時間半以上走り続けるけど、座り心地は良く天井が高いので快適でした。


行きは途中、IGRいわて銀河鉄道が大雨で途中駅で運転中止。
まさかの旅行中止も視野に入ったが、ぎりぎりではやて号からつがる号乗り継ぎ、なんとか「急行はまなす」に乗ることができた。
いわて銀河鉄道ですが、運転中止をアナウンスしないなど車掌の対応があまりに悪く、残念ながらイメージダウン。電車の中でも切符拝見がやたら多く、車内吊りにも「不正乗車は犯罪!」と大きく書いてあって・・ なんだかなぁ~ と思いました。



さて、急行はまなすは、帰りも利用したのですが
帰りの方が乗車率が高く、通路まで人がぎっしり。
あまりに可愛そうで、座ってる人は立っている人を直視できない状況。
ちなみに札幌駅で「はまなす号」自由席に並べるのは8時45分から。
9時から並んだ人は座れない状況でした。


HOKKAIDOPASS-451.jpg
北海道ではキハ54 500番台が好印象。
マイナス20度でも堅実な走りを見せる車両は、30度近い真夏日でも元気でした。
この車両のデザインも、そんな堅実性が感じられて個人的には今回の旅行のベストな車両でした。


HOKKAIDOPASS-488.jpg
キハ54から撮ったオホーツク海の夕焼け。
釧網線は釧路湿原から知床まで、とにかく美しい景色が続きます。
ここまで車窓の良い路線はそうそう無いでしょうね・・。

HOKKAIDOPASS-465.jpg
こちらも車窓から。北海道らしい景色が続きます。




帰りですが網走を7時43分に乗車。
西武線東村山駅に着いたのは翌日の夜11時ちょっと前。実に39時間
途中、一ノ関から郡山まで意識がモウロウとしてました。
乗り鉄な自分も、しばらく電車には乗りたくないと思ったくらい辛い距離でした。。

しかし、道中カシオペアと3回もすれ違ったのは変な感覚だった。

rikaeta111.jpg

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。