FC2ブログ
ひがしむらやま551// 
2018/05/15 (Tue) 上り方跨線橋が消える

L1730549.jpg

東村山駅の高架化工事が着々と進んでいます。
3月に上り方跨線橋が撤去され、下り方は支柱が増えて高架の実感が増すばかり。


_EPS0440.jpg
少し前N101系が入線して話題になりました。
出来たら近江鉄道仕様のN101を多摩川線に返すまでこの路線に入らないかな~と。
とても狙いやすい運用ですし、写真もバンバン撮れます。
水色の車体を東村山で撮りたいです。。

L1730545.jpg
こちら上り方。

「あれ?なんかスッキリしたな。」
「・・・あ、跨線橋がないよ!!」

あれこれ変化が著しいので変化に気付くのにワンテンポ遅れます。
3月には無くなったそうです。


~おまけ~

先日、自転車無しでBBBASEに乗ってきました。
少しSFチックでお洒落な内装です。洗面台の配置の仕方など、かなり現場の意見を取り入れているような印象。
L1730500.jpg
固定できる自転車はかなり制約あります。実用車、ママチャリ、電動チャリなど全部不可でございます。

L1730503.jpg

窓の埋められた車両は、検測車のよう。

L1730491.jpg


L1730521.jpg


209系は10年寿命でデビューしましたが、既に25年。
ボディーは大丈夫なんでしょうか・・?
この電車が出た当時はバブリーでした。215系と901系で新時代を感じたものです。


ここからの乗り継ぎで、房総をほぼ一周したのですが乗った電車が全て209系。
ローカル地域で、この電車のロングシートはかなり辛いですね。
この209系も置き換えが決まっているので、地元の方はもう少しの我慢。


L1730506.jpg


しかし、千葉の房総半島は喉かです。
ひばりやツバメの声と蛙の声、駅前の水田。
この時期特にいいですね。

JRは房総観光列車がないので、遊ぶなら里山トロッコや伊勢海老特急ですね!

変わる東村山駅 | trackback(0) | comment(8) |


2018/04/15 (Sun) 高架の柱とツートン

L1730292.jpg

東村山駅所沢方。
姿を現して1か月ほどは経つのですが、いよいよ高架の橋脚が現れました。
嫌でも高架の実感がわきます。

L1730294.jpg

そこをツートンが。
このツートンが多摩川線から帰ってくる頃には、また東村山駅の様子も変わっていることでしょう。

L1730295.jpg


L1730298.jpg
249Fと旧2000系。
新宿線ならではの落ち着いたコンビ。

101系ワンマンのカラー変更はどこまで続くのでしょうか。
ひとまず4月後半からはツートンと赤電が居る多摩川線にGOしてみます。

もひとつ、来週の遠州鉄道のラストラン当選したので、最後の遠鉄吊かけ旅をしてきたいと思います!

変わる東村山駅 | trackback(0) | comment(3) |


2018/01/21 (Sun) 東村山駅の地下通路使用開始

L1720563.jpg

1/20、東村山駅の地下通路が使用開始されました。

L1720545.jpg
駅に着いたら、ちょうど40000系の試運転が止まってました。
もう、このカットではどの駅かわからない・・・。

L1720560.jpg
はじめて潜ります。
けっこうシンプルな予感。

L1720562.jpg
あ、、やっぱりシンプル。。

紛らわしい国分寺線の電光掲示板は設置があります。
階段上る方向によってホームが違うんですね。
そのうち足元に大きなステッカーが貼られそうな気がします。

L1720558.jpg
新宿線ユーザーにはまだまだ珍しい40000系。
拝島ライナーは拝島と新宿の往復だけですので、村山で乗る機会は日中だけかな?

L1720566.jpg
40000系の音って独特ですよね。
235もそうですが最近の新型は未来の音がします。

L1720579.jpg
下に降りる階段があると、すでに高架化されてしまったような錯覚に。

L1720582.jpg
元の跨線橋はさっそく取り壊し作業してました。
あっという間に消えてしまうのか?

atarasiidekaino.jpg
そして、以前の650tクレーンとは別物の新しいクレーン車が。
こいつもデカい。。

高架化の完成は平成36年ということです。(元号が変わってしまいますが)
このあとは今の駅舎が潰され、地下通路だけとなります。
いったいどこに改札が設置されるのでしょう。

~おまけの写真~
Lトレイン2本目が出てきました。
L1720795.jpg

L1720802.jpg
3代目にしてやっと新宿線を走ることになったLトレイン。
ラッピングでも「全塗装」に近い感じの電車は好感持てます。

・・黄色いライン入れたらフライング東上のようですね^^;

変わる東村山駅 | trackback(0) | comment(2) |


2018/01/11 (Thu) 上り方跨線橋は地下へ

L17202552nd.jpg

1/20(土)より東村山駅の上り方跨線橋が地下化されます。
この跨線橋はそんなに古いものではなく、私の中では依然として「学生時代に設置された新しい方の跨線橋」というイメージ。
L1720262.jpg

新設される地下道は、それなりに人数を捌ける広さがあると思うのですが、まだ入口が塞がれておりますので、1月20日までは未知のままです。
L1720413.jpg
こうやってみても地下階段が存在する気配もない状態ですが、ほぼ完成しているのでしょう。
ただ、せっかく掘った地下道も高架化されたあとは埋められる運命にあります。

L1720415.jpg
こちらは間もなく閉鎖される跨線橋。
乗換専用であり、地元民としては改札の無い跨線橋なのでほとんど利用しない橋でした。

L1720256.jpg


時々電車を撮る目的で利用しました。
L1720259.jpg
最後は朝焼けと旧2000系で撮り収め。
このアングルでの撮影もこれで最後。

~おまけの写真~

247F赤電の続きです。
小さい頃、赤電とはじめて出会った田無駅にて。
L1720476.jpg


ちょうど旧2000系が入ってきてくれました。
もう少しシャッター速度を落としたかったですが、手持ちなのでこれくらいに。
L1720479.jpg

そして東村山通過。
本線で赤電乗ってみたいですね。次の検査で戻った際にイベント無いかな~。
akaden-murayama01.jpg

変わる東村山駅 | trackback(0) | comment(3) |


| TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。