FC2ブログ
ひがしむらやま551// 
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2018/01/01 (Mon) 謹賀新年 2018

L1720021.jpg

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


お正月らしく、金太郎塗り☆

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(5) |


2017/12/28 (Thu) 良いお年を!

DSCF0506_20171228134224a17.jpg

2017年、趣味に限れば今年も存分に楽しめた1年でした。
色々な出会いを下さった皆様に感謝の年です。
特に上信451系解体付近で、小田急1801保存会の方とご縁ありました。デハ1801の見学会がとても印象に強い1日でした。あとは近江さんでの赤電撮影会前夜、急行灯の付く401系を見た時の衝撃ですね。あの夢のような瞬間、忘れられないです。

赤電ファンにはニュースの多い年でした。
今年451系はこの世から消えてしまいましたが、本家赤電は復活。
赤電いま何本居るのでしょう?
大雄山、西武、近江。 3つ居ます。
ツートンは駿豆に居ますし、三岐にもイエローが。

どの色も逢いに行ける二度とない時代。
2018年はしっかり80年代西武を楽しまないといけないですね。




世間ではインフルが流行っているようです。
私も先週インフルで何も出来ず仕舞でした。皆様もお気を付け下さい。

また2018年も皆様からのコメントを楽しみに、ブログ更新したいと思いますので、是非お付き合いお願いいたします!

未分類 | trackback(0) | comment(5) |


2017/10/06 (Fri) HOナローのお祭りへ

DSCN1716.jpg

先日、軽便祭に行ってきました。
鉄道模型の中ではHOナローが最も好きなジャンルです。
トミーテックの猫屋が出てからよりメジャーなジャンルになってきた気がします。

DSCN1735.jpg

これまでHOナローというと1/87というサイズだったところに、プラの1/80が登場。
会場ではもう第3弾が出てきました。

DSCN1718.jpg

1/87に比べて一回り大きい印象で、これはHOゲージだな~という印象。
1/87ですと、大きいNゲージという感じなのですが。

最近はこんな感じでOナロー9㎜というのも出ています。
1/43-48サイズで、使用するのはNゲージレール。
DSCN1730.jpg
これが電動遊具や遊園地の汽車のようなサイズで、なんとも良いです。
ちなみに会場の98%くらいが男性客で、Nゲージのように小さな子供はおらず、ほとんどがアラフォー以上の客層。
オトナな世界です。


さてさて、上信電鉄の電車のサイズを測る季節になりました。
12/3(日)の出発で貸切を致します。
内容少し詰めている最中で、来週~再来週には告知と募集スタートできるかと思います。
「所沢車輛工場/非冷房車」を借りて、高崎⇔下仁田を1往復する内容です。
DSCN1697.jpg

107系が上信さんでデビューするので、古い電車が優先的に現役引退となるのは想像できます。
そのスケジュールが思っていたより早そうで・・。
所沢車輛工場の非冷房に乗る機会、あまり残されていなさそうです。

DSCN1703.jpg

詳細決まりましたらご案内致します。
ご都合つきましたら是非ご参加お願いいたします。

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


2017/09/20 (Wed) 図書館のガラスを交換

1505885300081_20170920142932.jpg

くめがわ図書館の戸袋窓が被害に遭ってしまった件、facebookなどでもその修理の様子の記事がありましたが、台風18号の前になんとかガラスの交換が完了致しました。

1505885294187_20170920142938.jpg

Hゴム交換、当初は自分達でやってみようかと思ったのですが、これは経験が1度でもないと出来なさそうです。
ガラスは幸い予備品があり、それを利用出来ました。
古いHゴムは固着しているので新品の用意が必要となります。

ちなみに戸袋ガラスのサイズは101系、N101系、701系など全て共通のサイズのようです。

1505885325811_20170920142923.jpg

修理をして下さった業者の方いわく、Hゴムは新造の時に取り付けする以外は基本的に廃車までそのままと言う事。
途中で交換する事がなく、40年は使い続けられるそうです。

ただ、2000系のHゴムが白色(グレー)から黒になったりと、そう言うのは例外的にあるのでしょう。
全てのゴム交換、、かなり面倒な作業だったのだろうなと、想像がつきます。
それと、まだHゴムは新品があるようなのですが、ゴムを作っている会社もいつまでコレを生産続けてくれるものか。。



さて、西武鉄道からのアナウンスで「いずっぱこカラー」が多摩川線で走るようです。

IMG_0376.jpg
これ、白色ベースなのでラッピングで簡単に再現出来るのがポイントですね。
何気に特徴である”妻面”までしっかりやってくれるかが気になります。


伊豆箱根カラーが西武線で動いた事はあるのですが、結構前です。
これを撮影したのはいつだったか・・。
久米川駅下り終電車が遅れていたので、ギリギリですがホームで撮影できたのを記憶してます。

2017年9月29日(金)~12月31日(日)がこのイベントの開催期間ですが、
わずか3か月でラッピングを外すとしたら、少し勿体ないかもしれないですね。

未分類 | trackback(0) | comment(6) |


| TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。