FC2ブログ
ひがしむらやま551// 
2018/06/17 (Sun) 黄色い701系団臨でJR富田へ

L1810173.jpg

三岐鉄道の701系の団体列車に乗ってきました。
黄色の701系は高校生の時に引退した電車で、それ以来の再会でした。

L1810152.jpg

とくに、こんなさりげない側面が懐かしかったです。

L1810113.jpg

さよなら仕様の羽付きHMで走りました。 梅戸井駅からパシャリ。

L1810132.jpg

綺麗すぎて模型のようです。
数日前より黄色い”電連”を付けて走りはじめたリバイバル電車。
電連は、工場でダミーを自作というお話でした。とっても気合の入った出来です・・!

L1810160.jpg

国鉄富田(JR富田)に向かいます。
この線路を通るのは初めて。ドキドキの体験です。

L1810165.jpg

この駅がよかったんです!
JR東海の車と並ぶのもかなりレアなのですが、何より屋根が一切ない駅。
古くて崩れそうな跨線橋など、タイムスリップです。

L1810167.jpg

L1810169.jpg

L1810172.jpg
錆びた駅名看板、0キロポストなど、これほど良いホームってなかなか無いと思います。
ホームが低く、タイル状の石が敷かれ、そこから雑草。
完璧です。


折り返し保々に到着後から撮影会。

L1810196.jpg

L1810210.jpg
梅雨の真っ最中にこの晴れ。
車体は綺麗でしかも光線がよく、試運転幕だと落成時のような写真になります。


L1810227.jpg

L1810218.jpg

L1810215.jpg

幹事の方、お疲れ様でした!
団臨って事前準備が大変なんですよね。
とくにHMは大変なコストと下調べだったと思います。
今回はお客さんとして参加しましたが、やっぱり参加側も良いですね。
三岐さんが「赤」を出して来たら話は別ですが、それまでは私は参加側オンリーだと思います。

L1810094.jpg
こちら、保々の車庫内にあったパレット。
この塗り分けの細かさみるだけで、鉄道愛が伝わってきます。

それにしても701系の色、よくこんなペンキの色を作り出せますよね。
近江の赤電を塗った会社さんと同じでしたが、素晴らしい仕事されますね~。

懐かしさを満喫できた一日でした☆

団体貸切 | trackback(0) | comment(12) |


2017/12/04 (Mon) 旧国風デハ200形でネギ会

L1710749-1 (1)

12/3のネギ列車。上信電鉄のデハ200形をチャーターさせて頂きました。
久しぶりに元西武以外の電車での団臨。

朝の9:30から準備作業に入ります。
L1710724.jpg
快晴で風もなく、作業は順調に進みます。
※写真は前サボの裏側につける固定用粘着シートの準備

4人で1時間かけての作業。
白Hゴムにするのは前回の近江撮影会の教訓を生かして新素材。
L1710729.jpg
女性ならではの丁寧な仕事できっちり仕上がりました。

L1710726.jpg
方向幕の差し込みは機械の干渉があり、思いのほか苦戦しました。

後方は「下仁田葱」サボ。
L1710734.jpg
並行をとるのは目検討。
L1710737.jpg


装飾は最低限に留めましたが、旧国風の前サボと列番だけでだいぶ雰囲気が変わるものだと思いました。
そして意外に似合っている。
L1710742.jpg

自分で言うのもなんですが、運行番号をウェザリングしたのがかなり効いています。
強めにハードにウェザリングしたのですが、これでちょうど良いくらい。
42という数字はシモニタからとってマス。

L1710727.jpg
車内は懐かしい感じですね。
昔の西武線そっくり。

L1710746.jpg

テーブルを入れるとこんな感じに。

L1710751.jpg
ねぎ弁当が届きます。
食べる前に写真を撮るのを忘れると言う痛恨のミスを犯しました。
肉にネギ、ネギソース、煮つけ、ボリューミーで美味しかったです。

※撮り忘れた料理の写真、ふーたろ君から頂きました。
negiodoburu.jpg




今回の団体列車にスペシャルゲストが1名。
L1710776.jpg

CMやドラマにも出られているタレントの岡部真美さん。
今回参加者の方へお酒をついで回るという大サービスがありました。
L1710810.jpg
趣味し放題の団臨、岡部さんにドン引きされると思っておりましたが、楽しんでいただけたようで何より!
当初タレントさんが参加するとの話を聞いて半分耳を疑いましたが、本当に列車内を明るくしてもらえて感謝しております。上信電鉄の乗務員さんも密かに心躍っていたかもしれないですね^^

L1710770.jpg
上信電鉄さんが運用を極限まで調整して下さり、下仁田では西武車両との並びがばっちり撮影出来ました。

L1710767.jpg
近江の赤電カッティングシートを一部使い、ドアから垣間見える赤電カラーを楽しみました。


L1710785.jpg
帰りは急行西武新宿表示。
禁じ手の行先幕ですが、本当にこのまま走ってしまいました。
48年前に西武の所沢で生まれた車両。一度くらい西武幕で走ってもいいでしょう!
※行先は451系幕と同様サイズ。種別は2000系の側面幕です。

L1710822.jpg
乗務員室に入れたので、念願の乗務員扉からの少しだけ顔出し。
非常に心地よい風でした。

L1710828.jpg
最後は高崎で撮影会。
最後の最後まで車両配置を工夫して頂いた上信さんに心から感謝です。

L1710831.jpg
締めの集合写真。
私が入っていない事にいま気が付きました。

ところで、デキ弁当なるものが誕生しました。
L1710748.jpg
夕ご飯のお土産用として、今回受付の隣にデキ弁当コーナーが設置されておりました。
上信電鉄初の駅弁だそうで、なんとなんと”今回の団臨から発売開始”だそうです。
なんとも光栄な!
かわいいデキ弁当、高崎に行った時などチェックしてみてください☆

最後に、当日沿線撮影されていた方より画像を頂きました。
KakaoTalk_20171204_102730557.jpg
いっくん@保線鉄さん、ご提供ありがとうございます!
KakaoTalk_20171204_102729861.jpg
グロベンがずらっと並ぶ非冷房は美しいですね。

一人一人の方と最後挨拶できずすみませんでした。
今回の団臨参加下さいました皆様、改めましてありがとうございました!

団体貸切 | trackback(0) | comment(7) |


2017/11/28 (Tue) 上信電鉄200形貸切ダイヤ

negiosirase.png

~業務連絡的な内容になります~
上信電鉄200形貸切参加の方へ、集合時間等の再確認です。

受付は上信の高崎車庫にある本社前になります。
受付時間:11:00~11:20
(料金は事前メールでご案内の通りです)

当日のダイヤ
高崎発 1140 -> 下仁田着1248
下仁田着1344 -> 上州富岡1408-1415 -> 高崎着 14:52


車内で下仁田ネギ料理を楽しむのがメインの電車です。
旬の高級下仁田ネギを5箱!使用したメニューになります。

出発後すぐに食事提供となりますので、遅めの朝ごはん禁止です!
お腹すかせてご参加頂きますようお願いします~。

行きは旧国風の前サボ、帰りは「急行西武新宿」幕を掲出する予定です。


ご注意点
飲み物は各自ご用意願います。(アルコールOK)
下仁田駅では50分停車、徒歩圏内にセブンがあるようです。
元401系は休車状態から戻ったようで、運がよければ並べて撮影会出来ます。
ドタキャンに関しては参加費100%発生です。


高崎市、下仁田町ともに概ね晴れの予報でほっとしております。
当日はよろしくお願いいたします!

DSCN1936.jpg
前サボも準備しております。いつものように宅配伝票にお世話になっております。
DSCN1941.jpg
ネギ、漢字で書けませんでしたが、今日からは書けます!笑

※残り1席あります。ご都合のよろしい方いらっしゃいましたら12/1午後11時までなら手配とれます。
コメント欄の「管理人のみ閲覧OK」にチェックを入れてメールアドレス・お名前と、1~2行何か参加の動機をお書き頂ければと思います。宜しくお願い致します。

団体貸切 | trackback(0) | comment(0) |


2017/10/31 (Tue) 今更ながら非冷房萌え

DSCN1825.jpg

今度上信で貸切運行を予定している200形という電車。

実は、

私自身1度しか乗った事がない電車です。
とても地味な印象で、わざわざ乗りに行こうとなんて思いつかない編成でした。

特に上信には旧西武の車が居るので、同じ乗るならばそちらを選んでしまいます。
ただ、人間不思議なもので、いざ無くなると知ると「あ、、待って。。」となります。
DSCN1827.jpg

107系の導入が決まった上信では西武の401~801は順次廃車、非冷房の200形も廃車の運命と聞きます。
50年選手ですから、当然といえば当然なのですが。

この200形のポイントはまず非冷房車であるところ。
気が付けば今や関東最後の非冷房電車だそうです。
寒冷地ならまだしも、猛暑で有名な高崎で非冷房・・!
DSCN1824.jpg
鉄道ファンの特集および、ネットをぐるぐる徘徊しましたが、やはり非冷房は上毛デハ101のような特殊な子しか居ません。

全国的にもグロベンだけがずらっと並ぶ現役電車って、、他に居るのでしょうか?


もう一点は、西武所沢車輛工場生まれであること。
801系と同じ製造ラインで同時期に生まれた赤電の兄弟車両で、シートの色は違えども中身は昔の赤電にかなり近いものです。
この200形は西武線内で試運転していると思うのですが、どうだったのでしょうか?なかなか興味深いところです。

DSCN1704.jpg
運転台は右側にあり、形状も独特。


DSCN1690.jpg
サーモンピンクに紺帯でリバイバルされた編成は、今は葱色。
ネギ列車なので葱色でも良かったのですが。。


今回借りるのはぶどう色2号の方。
プチ撮影会ではどこか旧国のようなサボですとか、
あるいは西武幕もひとつくらいは出してみたいところです。



※まだ貸切は残席あります。詳しくはこちらの記事へ。

団体貸切 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。