FC2ブログ
ひがしむらやま551// 
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2018/07/26 (Thu) 本線を走る青い251Fその2

KakaoTalk_20180726_103533416.jpg

水色の251F。
とっくに多摩川線へ移動して元気に走っておりますが、その前に本線を走行した時の記録です。

KakaoTalk_20180726_104429807.jpg

水色の車体に青い空。
それにしても、東村山の駅は撮影できる場所が少なくなってしまいました。
オリンパスの防水カメラで撮りましたが、青の発色良い感じです。

KakaoTalk_20180726_103545091.jpg

ドア開いたら乗れるのに、、。
まだ1度も乗ってないので、とりあえずこの時乗りたかったです。

KakaoTalk_20180726_103533006.jpg

KakaoTalk_20180726_103532582.jpg

KakaoTalk_20180726_103533919.jpg

251Fも雰囲気変わってしまいましたね。
この駅で、通勤急行の代走を撮ってたのが昨日のようですが、もう10年以上経っちゃいました。

それと、今年は入曽の夏祭りイベントが秋になるようですね。
そして横瀬イベントはなし。
秋にずれる事で、何色の101系が展示されるんでしょか?

スポンサーサイト

西武鉄道一般 | trackback(0) | comment(5) |


2018/06/19 (Tue) 10年前の三岐鉄道

IMG_0903_20180619114148b60.jpg

先日訪問した三岐鉄道。
ちょうど10年前の2008年5月の写真が残っていたので再掲載?致します。

IMG_0882.jpg

元571系の吊り掛け電車。つまり元551系の中間車両。

録音を目的で行ったのを覚えてます。
雨の日でお客さんは少なく、録音としては申し分ない環境でした。

録音データ、、せっかく録ったのに10年間聞いてないですね。。
そのうち恋しくなったらヘッドホンを掛けて楽しんでみます。
IMG_0893.jpg
ローカル線の雨は風情あります。

IMG_0917.jpg
運転台メーターも良いですね。
これぞ鉄道車両・・!というメーター。

IMG_0914.jpg
電連は外していなかったんですね。
このステップの位置が401系とは異なるところ。

息のようなブレーキ音に甲高い声。
生き物のような電車でした。

今に残っていたら、赤くなっていたかもしれないですね。

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(9) |


2018/06/17 (Sun) 黄色い701系団臨でJR富田へ

L1810173.jpg

三岐鉄道の701系の団体列車に乗ってきました。
黄色の701系は高校生の時に引退した電車で、それ以来の再会でした。

L1810152.jpg

とくに、こんなさりげない側面が懐かしかったです。

L1810113.jpg

さよなら仕様の羽付きHMで走りました。 梅戸井駅からパシャリ。

L1810132.jpg

綺麗すぎて模型のようです。
数日前より黄色い”電連”を付けて走りはじめたリバイバル電車。
電連は、工場でダミーを自作というお話でした。とっても気合の入った出来です・・!

L1810160.jpg

国鉄富田(JR富田)に向かいます。
この線路を通るのは初めて。ドキドキの体験です。

L1810165.jpg

この駅がよかったんです!
JR東海の車と並ぶのもかなりレアなのですが、何より屋根が一切ない駅。
古くて崩れそうな跨線橋など、タイムスリップです。

L1810167.jpg

L1810169.jpg

L1810172.jpg
錆びた駅名看板、0キロポストなど、これほど良いホームってなかなか無いと思います。
ホームが低く、タイル状の石が敷かれ、そこから雑草。
完璧です。


折り返し保々に到着後から撮影会。

L1810196.jpg

L1810210.jpg
梅雨の真っ最中にこの晴れ。
車体は綺麗でしかも光線がよく、試運転幕だと落成時のような写真になります。


L1810227.jpg

L1810218.jpg

L1810215.jpg

幹事の方、お疲れ様でした!
団臨って事前準備が大変なんですよね。
とくにHMは大変なコストと下調べだったと思います。
今回はお客さんとして参加しましたが、やっぱり参加側も良いですね。
三岐さんが「赤」を出して来たら話は別ですが、それまでは私は参加側オンリーだと思います。

L1810094.jpg
こちら、保々の車庫内にあったパレット。
この塗り分けの細かさみるだけで、鉄道愛が伝わってきます。

それにしても701系の色、よくこんなペンキの色を作り出せますよね。
近江の赤電を塗った会社さんと同じでしたが、素晴らしい仕事されますね~。

懐かしさを満喫できた一日でした☆

団体貸切 | trackback(0) | comment(12) |


2018/06/13 (Wed) 近江鉄道カラー 251F出場

L1810047.jpg

近江鉄道カラーの101系  251Fが出てきました。
シンプルな側面一本帯のデザインはとても好感持てます。

L1810049.jpg

L1810052.jpg
近江でも見ましたが、こんなに水色がキツかったかな~?
武蔵丘にはいけず、写真だけは事前にみておりましたが、思ったよりも濃い水色の印象。
水色ってデジカメによってかなり薄く写る傾向を感じました。

L1810042.jpg
青空と似合う車体ですね。

さて、ここからは東村山の写真です。
18時半でしたが、この時期は明るく撮れます。
L1810080.jpg

この日 241Fが西武園運用に入っており、東村山では101系が並ぶという奇跡?が起きました。
もう奇跡でしょう。。
3ドア車がまだ東村山駅で並ぶなんて事があるんですよ。。
L1810082.jpg

工事中で顔が隠れてしまっておりますが、101系の並び☆
この写真の色が実際の見た目に近いです。

L1810083.jpg

このカラフルな塗装変更シリーズはまだまだ続くかもしれないですね。
東武のカラフル8000系みたいに、西武も古い塗装はまだまだバリエーションありますので、
茶色+黄色、荷電カラー、2000系の計画時にあった幻の青/白、E851の色・・・なんでもウェルカムです。

まずはこの近江カラーと伊豆箱根のカラー並びは抑えたいショットです。
これまでは絶対に考えられなかった組み合わせが実現なんて、面白いです。

↓こちらは似て非なる101系。
ryutetunohopu.jpg
だいぶ前に所沢で撮影した流鉄向けの車両。
この車両もデジカメによって水色が大きく変化してたのを覚えてます。

西武鉄道のネタ写真 | trackback(0) | comment(10) |


| TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。