ひがしむらやま551// 
2018/04/21 (Sat) 赤とツートン

DSCF2297.jpg

これまで味気のない真っ白電車で統一されていた多摩川線。
赤電とツートンが毎日走るなんて想像もしていなかったです。
249Fが輸送されてから最初の土日。運よく両方運用に就いておりました。

DSCF2309.jpg

このカラーの電車は、屋根の無いホームが似合います。

DSCF2328.jpg

北多摩、、ではなく白糸台の駅はローカルで良いですね。

DSCF2324.jpg

競艇場に行くと向かいのホームにボートが!
さすがに妙な光景です。

DSCF2326.jpg

DSCF2331.jpg

4月なのに28度という暖かい日でした。
少し待てば次々に懐かしいカラーが来るので、撮影がとても楽です。
なにせダイヤがシンプル。並びの計算もしなくていいので、自由に動けます。

DSCF2346.jpg

てくてく歩いていると顔見知りの方と数名すれ違いました。
赤電とツートンの並びが始まってから最初の連休なので、かなりの人が居るのかと思いきや、、自分が思っていたほどの鉄の数ではなく とてもまったりしていました。




西武鉄道一般 | trackback(0) | comment(3) |


2018/04/15 (Sun) 高架の柱とツートン

L1730292.jpg

東村山駅所沢方。
姿を現して1か月ほどは経つのですが、いよいよ高架の橋脚が現れました。
嫌でも高架の実感がわきます。

L1730294.jpg

そこをツートンが。
このツートンが多摩川線から帰ってくる頃には、また東村山駅の様子も変わっていることでしょう。

L1730295.jpg


L1730298.jpg
249Fと旧2000系。
新宿線ならではの落ち着いたコンビ。

101系ワンマンのカラー変更はどこまで続くのでしょうか。
ひとまず4月後半からはツートンと赤電が居る多摩川線にGOしてみます。

もひとつ、来週の遠州鉄道のラストラン当選したので、最後の遠鉄吊かけ旅をしてきたいと思います!

変わる東村山駅 | trackback(0) | comment(3) |


2018/03/30 (Fri) 吊り掛けまた消える・・!

0330-2.jpg

超ショッキングなニュースを見てしまいました。
「遠州鉄道が保有する営業用車両のうち最も古く、唯一の吊り掛け式駆動車両である【30形 モハ25号】編成が引退いたします」
だそうです。。

新しい車が入ったので、やばいな~と思っていたのですがやっぱり引退。
大型の通勤型吊り掛けはもう日本にほとんど無く、特に18m以上の吊り掛けなんて他にパッと出てこないくらい希少です。

0330-3.jpg
浜松なんてそんな簡単に行けないですし、そのうちそのうち、、と思っていたら2009年の訪問からほぼ10年近く経ってしまいました。 どこか西武の吊り掛けと似たような顔が他人に思えない、愛らしい赤い電車。

0330-1.jpg
9年前はまだ2+2の4連が撮れましたが、現在生き残りは2両のみ。

運行日は2018年4月28日(土)・29日(日)・30(月・祝) で、抽選とのこと。

うわ・・。
悩んでいる時間はなさそうです。

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(3) |


2018/03/25 (Sun) かいじ30周年 JNR仕様の189系と上信臨時列車

L1730402.jpg

3/25 最後の国鉄色+JNRマークを見届けてきました。
189系かいじ30周年の列車、JNRマーク付きとあって新宿は大混雑。
この逆側の方はさらにパニックでした。

L1730393.jpg

このJNRステッカーが、角度によっては車体に溶け込んでしまい撮りにくさがありました。
うまく金属っぽく反射するように撮るのは、意外にも逆光なのかな?

L1730381.jpg
ギラン! 大久保でこんな感じで撮れました。
しかし、小さい頃のL特急のイメージそのものですね。このマークは懐かしいです。

L1730407.jpg
かいじマークではなく、団体。
この角度だとJNRはまるで写らず!

583もいなくなり、485も消え、この189国鉄色まで消えると、本当に一つの時代が終わってしまいますね。
国鉄好きの方にとって「JNR」の入った今日の撮影の意味深さは相当な物であったかと存じ上げます。


さて、昨日の上信の臨時列車のお話です。
L1730312.jpg
前回貸切をしたブドウ色の電車はバラされて、普段は見れない東武顔が出ていました。
そういえば、コデ165もブドウ色2号になりましたね。
ブドウ色2号、渋くて最高です。コデもそのうち見に行かなければ。

L1730343.jpg
団体列車は150形153F。
ともさんのブログ10周年で使用した電車と同じで、今回でこの編成の団体に乗るのは2回目。
天気もよく、群馬のローカル私鉄を楽しむのにはもってこいの1日でした。

L1730345.jpg

L1730352.jpg

幹事さん持参のHMを使用しての撮影会 @しもにた駅
ヘッドマークは801系製造50周年を記念したデザインに。
走行中のHMは許可が下りずに停車中のみの掲出に切り替えたそうです。写真を撮り損ねてしまったのですが、「快速」の青い板がとても似合っていた気がします。奥武蔵の青も、青空とのコーデがよかったです。白黒ボディーだから特にそう見えたのかもしれません。
予定されていたドア体験も中止となり、その理由を上信の方にお伺いしていたら、前に学生さんたちがダメな事やってしまったようなんですね。ルールを守って団臨をしないと、次回以降のグループに制限が掛かってしまうのは仕方のないところですが、やっぱりちょっと残念ですよね。

L1730324.jpg
車内には懐かしい中吊りが。
広告ってなかなか効果的だな~と思いました。寝そべってぼーっとしてると、西武の車内と錯覚します。

L1730320.jpg
こちら801系(150形)の方向幕部分。
外見は同じでも、内側は旧101系電車と違いますね。
電車図書館でさんざん101系は触っているので、「こんなに違うのか」と思えるのですが、逆にどう違うか説明しろと言われると、あまりうまく説明ができません・・!^^;

来週以降、時間が許せば249Fを撮りたいと思います。
JRの方も、湘南115が関東から消え、189も廃車(しな鉄に行く?)となり、あとは185系あたり、、乗れるうちに乗っておかないとです。

JRと他私鉄 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

プロフィール

KUSU

Author:KUSU
21世紀も西武の赤い吊り掛け電車に恋するブログ。
赤電本線現役をギリギリ知ってる世代です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールはこちらから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

バナーです↓ bn-551.jpg   西武時代の553Fの写真がございましたら、是非ご提供お願いします。